スマートフォン用ページ

その他の内容から探す

<<前のページ 1 2 3 4 5 次のページ>>

水分とミネラルの補給に優れ、スポーツシーンだけでなく、熱中症や脱水症の対策等、日常生活における飲用にも適した、自然志向の水分・ミネラル補給飲料です。発汗等により失われたミネラル(ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム)を天然素材から補給できます。

関連ページ

人の腸の中にはいろいろな菌がすんでおり、有用菌・有害菌がバランスよく保たれています。ところが、そのバランスは、偏った食事やストレス、薬などいろいろな要因によりくずれ、有用菌が減少することがあります。そのような状態が続くと体の不調につながりやすくなるため、普段から生きて腸内まで到達する有用な乳酸菌 シロタ株を送りこむことをおすすめします。乳酸菌 シロタ株は腸に定着しませんので、毎日続けて摂ることが大切です。

関連ページ

食品ですので、基本的にいつお飲みになられても結構です。毎日継続してご飲用していただきたい商品なので、1日の生活の中で、続けやすい時間帯にお召し上がりください。

関連ページ

冷凍すると、内容液が膨張し、容器から液漏れする場合がありますのでお勧めできません。

また、食べるヨーグルトは冷凍して解凍すると本来のまろやかな舌ざわりが失われますので、お勧めできません。

関連ページ

 食品ですので飲用本数に決まりはありませんが、毎日1本、継続してご飲用いただくことをおすすめします。 また、飲むタイミングとしては、食品ですのでいつお飲みいただいても結構です。 1日の生活の中で、続けやすい時間帯にお飲みください。

関連ページ

 多量の飲用よりも、毎日1本の継続飲用をおすすめします。 1日3本を飲用する過剰飲用試験では問題はありませんでしたが、乳原料を使用していますので、牛乳をたくさん飲むとおなかが緩くなることがあるような方は、ご注意ください。また、乳アレルギーの方は飲用をお控えください。

関連ページ

毎日1本、継続してご飲用ください。毎日1本の飲用試験により、血圧降下作用を確認しております。また、飲むタイミングとしては、いつお飲みいただいても結構です。

関連ページ

たくさん飲んでも、より効果に期待ができるというわけではありません。また、多量の飲用による持続効果が期待できるものでもありません。1日1本を継続することをおすすめします。

関連ページ

プレティオは、医薬品ではないので、併用しても特に問題はないかと思いますが、お飲みになる際は、かかりつけの医師等の専門家に相談されることをお勧めします。

関連ページ

高麗人参に含まれるサポニンには血圧を高める作用が知られています。降圧薬などを服用中でご心配な方は、かかりつけのお医者さまのご指示に従ってください。1本当りの高麗人参エキス含有量は、タフマンは100mg、タフマンVは50mg、タフマンスーパーは1000mg、タフマンDRYは50mgです。

関連ページ

さつまいも搾汁飲料(食品)ですので、飲用本数に決まりはありませんが、通常の食事に支障のない範囲でお好みに合わせてお召しあがり下さい。 本品を朝1本、夜1本を食事中に摂取して肝機能改善効果を確認した試験(2006年度日本農芸化学会で発表、文献:European Journal of Clinical Nutrition,62,60-67(2008))は実施していますが、更に大量に摂取した場合の比較試験は行っていません。

関連ページ

お食事ごとに200ml程度を目安にお飲みください。 食事と一緒に飲用することで、食後血糖値の上昇を抑制します。また、血糖値が高めの方(空腹時血糖値が110mg/dl以上126mg/dl未満)が継続的に飲用することによって、空腹時血糖値が低下したという研究結果も発表されています。 
ホットでもコールドでもお飲みいただけます。ホットでお飲みになる際は、容器のままあたためず、やかんやカップに移してから加温してください。

関連ページ

お飲みいただいてかまいません。血糖値対策中の方にも毎日飲んでいただけます。

糖尿病の薬を服用中の方が蕃爽麗茶を飲んでも薬の作用に影響しないことが確認されています。

ご心配であれば、念のためかかりつけの医師にご相談ください。

関連ページ

 飲用試験を実施した結果、鉄代謝への影響は認められませんでした。

関連ページ

ビタミンKを分析した結果、検出されませんでした。

関連ページ

特に影響はありません。ただし、温める場合は必ず別の容器にうつしかえてください。

関連ページ

いつお飲みいただいてもかまいませんが、フコイダンは胃壁の粘膜に働きかけますので、食事中や食後で食物が胃に入って胃が活発に活動しているときよりも、胃の中に食物がなく、胃の活動が安定しているとき(つまり食事と食事の間)の方がおすすめです。

関連ページ

食品ですから、いつお飲みいただいてもかまいません。
ホットでおいしくお飲みいただくように商品をお作りしていますが、冷たくして飲んでも問題はありません。

関連ページ

薬剤を服用されている方は、かかりつけの医師および薬剤師に事前にご相談ください。

関連ページ

<<前のページ 1 2 3 4 5 次のページ>>

お客さま相談センター

  • よくあるご質問
  • 商品分類から探す
  • その他の内容から探す
  • キーワードから検索
  • 内容成分・アレルギー表示

商品等に関するお問い合わせ、ご意見、ご要望は下記までご連絡ください。

お客さま相談センター 0120-11-8960

受付時間:9:00~17:30(土・日・祝日・年末年始を除く) ※お客さまとのお電話は、内容を正確にうけたまわるため、録音させていただく場合があります。

  • お近くの販売会社・宅配センターを探す
  • 化粧品に関して
  • 医薬品に関して
  • 工場見学へいこう
試して実践!ヤクルトキャンペーン
科学ミチル。世界は未知で満ちている
ミクロの研究所へようこそ
シロタ株.jp
ヤクルト本社の管理栄養士が考えたカラダがよろこぶ「健腸」レシピ
オリジナルサイト
ジョア カラダにしあわせ。
シンバイオティクス ヤクルト W
三つ星Factory
BF-1 胃にやさしいまろやかミルク味
毎日飲むヤクルト
蕃爽麗茶
血圧が高めの方にプレティオ