ヘルシスト HEALTHIST

「ヘルシスト」は、株式会社ヤクルト本社が発行する健康情報誌(1976年創刊)です。
「健康」「生命科学」「先端研究」をキーワードに、最新の研究や、健康に関する話題・気になる情報などを正確に、そしてわかりやすくお伝えします。

ヘルシスト HEALTHIST 241

平成29年1月10日発行
奇数月隔月刊 頒価324円(本体300円+税)

◆年間定期購読のお問い合わせ、お申し込みはこちらまでお願いします。
配送代行 文藝春秋定期購読センター
文藝春秋定期購読センター
受付時間 10:00~17:00
土・日・祝日を除く

  1. 1)上記フリーダイヤルへお申し込みいただくと、専用の振込用紙をお送りします。郵便振り込みにてお手続きください。
  2. 2)発行は奇数月の10日です。その月の3日までにお振り込みが確認できましたら、同月発行の号から発送いたします。
  3. 3)お届けには1週間前後かかります。
  4. 4)中途解約による返金はできません。

◆本誌についてのご意見をお待ちしております。
ヤクルトお客さま相談センター
ヤクルトお客さま相談センター
受付時間 9:00~17:30
土・日・祝日・年末年始を除く

Healthist Point of View

- 「睡眠は健康のモトであり、幸福のモト」 -
水木しげる(1922~2015)といえば、『ゲゲゲの鬼太郎』や『河童の三平』などの懐かしい妖怪漫画に戦記物、飄々とした空気をまとったエッセイに、晩年は夫人が書いた自伝エッセイもドラマ化や映画化されて、人気を集めました。
じつは水木は小さいころから絵を描くのが好きだったものの、なかなか進路を定められず、勉学にも身が入らず、紆余曲折を重ねたといいます。太平洋戦争の従軍で左腕をなくす経験もし、やっと漫画にたどり着いたのは30代も半ばを過ぎてからのことでした。以降は休む暇もなく、90歳を過ぎても新作を発表するなど創作活動に明け暮れるわけですが、そのどこかホッとする作風には、もう一つの別な世界、もう一つの別な見方を容認する大らかさが示されているように思えます。その健康法を問われて、とにかく寝るのが好きだと水木は答えました。冬眠をする動物もいることから、よく考えてみると、眠るというのは何やら不思議なことに思えてきてなりません。

Special Features 1 味覚のふしぎ
味覚のふしぎ

「おいしいもの」とは正確にはおいしく「感じる」もので、反対はまずく「感じる」ものですから、味覚は脳によるところが大きく、進化の過程で獲得してきたものとも言えます。では、どのように味覚は進化していったのかを探ります。

●「おいしい」は体に良いもの「まずい」は良くないもの
●サルの味覚変化から見えてくる私たちの生命進化
●花の蜜を「味見」して産卵するアゲハチョウ
●「おいしい」を数値化!? 味を測定する「味覚センサー」

アウトライン
Special Features 2 シリーズ第2弾 がんから身をまもる 第1回 検診
シリーズ第2弾 がんから身をまもる 第1回 検診

がんを取りまく状況はますます変化のスピードを増しています。本誌では、がんに関するテーマをさまざまな角度から取り上げ、最新の情報をお伝えしてまいります。第1回は検診についてです。

●5年後のいのちを救う! 検診の本当に正しい受け方
●「健康長寿日本一」になった山梨県の取り組みと県民性
●覆面座談会「わたしが定期検診を受けないわけ」

アウトライン

Healthist Discovery
おもしろ新発見 微生物の世界
第31回 「悪玉菌」だけを抑制して
腸内細菌叢をコントロールする仕組み

Healthist Interview
気になる人の「気にする食卓」
第41回 石井 一久(野球解説者)

Healthist Essay
黒田 杏子
77歳からの出発

Healthist Journey
新食材紀行 第25回
新潟県
豪雪を逆手にとった雪室熟成の「おいしさ」

Healthist Topic
第41回 管理栄養士が案内する「食育」の現場

第19回 暮らしの科学
もっと素敵におもてなし!

Healthist Break
第18回 ちょっと一息 クロスワードパズル

アウトライン
Copyright Yakult, Co.,Ltd. All rights reserved. - 乳酸菌とともに - Yakult(ヤクルト)