ヘルシスト HEALTHIST

「ヘルシスト」は、株式会社ヤクルト本社が発行する健康情報誌(1976年創刊)です。
「健康」「生命科学」「先端研究」をキーワードに、最新の研究や、健康に関する話題・気になる情報などを正確に、そしてわかりやすくお伝えします。

ヘルシスト HEALTHIST 241

平成29年1月10日発行
奇数月隔月刊
頒価324円(本体300円+税)

トップページに戻る
アウトライン

◆年間定期購読のお問い合わせ、お申し込みはこちらまでお願いします。
配送代行
文藝春秋定期購読センター
文藝春秋定期購読センター
受付時間 10:00~17:00
土・日・祝日を除く

  1. 1)上記フリーダイヤルへお申し込みいただくと、専用の振込用紙をお送りします。郵便振り込みにてお手続きください。
  2. 2)発行は奇数月の10日です。その月の3日までにお振り込みが確認できましたら、同月発行の号から発送いたします。
  3. 3)お届けには1週間前後かかります。
  4. 4)中途解約による返金はできません。

◆本誌についてのご意見をお待ちしております。
ヤクルトお客さま相談センター
ヤクルトお客さま相談センター 受付時間 9:00~17:30
土・日・祝日・年末年始を除く

Healthist Discovery
おもしろ新発見 微生物の世界 
第31回 「悪玉菌」だけを抑制して腸内細菌叢をコントロールする仕組み

「悪玉菌の増殖を抑え、腸内細菌を制御するメカニズムを明らかにした」という研究報告が、2016年夏発行の『ネイチャー・マイクロバイオロジー』に掲載された。

Healthist Interview
気になる人の「気にする食卓」  第41回 石井 一久 (野球解説者)

日本球界を代表する左腕として、東京ヤクルトスワローズや埼玉西武ライオンズ、メジャーリーグで活躍した元プロ野球選手の石井一久さん。現役時代は大好きな肉とご飯を食べることでパワーを養い、試合でいいパフォーマンスを出すことを目指していたという。では、引退後の食生活はどのように変化したのだろうか。

Healthist Journey 新食材紀行
第25回 新潟県 豪雪を逆手にとった雪室熟成の「おいしさ」

豪雪地帯では秋に収穫せずにわざと越冬させる。長い冬のための貴重な食料というわけだが、雪下で放置した野菜がおいしくなることは、古くから知られていた。雪室の中は0~5℃付近で低温多湿が保たれるため食料の保存に適しているばかりか、おいしさをつくる効果もあるという。時に災害の原因ともなる雪を、積極利用する天然の「貯蔵庫」雪室によるさまざまな商品が開発されている。

Healthist Topic
第41回 管理栄養士が案内する「食育」の現場

栃木市教育委員会で、学校給食に関わることに幅広く携わっている管理栄養士の中田智子さん。長年、現場で培ってきた経験を生かして、給食に必要な要素、市全体の食育の在り方などに取り組み、教諭や栄養教諭などと連携しての資料作成なども行っている。そして、授業と結びつけることで、給食を生きた教材としても活用している。

第19回 暮らしの科学
もっと素敵におもてなし!

いつもの料理やデザートを晴れの日の素敵なおもてなしの一品にできたらうれしい。そこで、見た目が美しく華やかになり、おいしさも引き立つ簡単な「飾り切り」を教えてもらうことにした。

Healthist Essay
黒田 杏子
77歳からの出発

Healthist Break
第18回 ちょっと一息 クロスワードパズル

定期購読をお申し込みください。
Copyright Yakult, Co.,Ltd. All rights reserved. - 乳酸菌とともに - Yakult(ヤクルト)