ヘルシスト HEALTHIST

「ヘルシスト」は、株式会社ヤクルト本社が発行する健康情報誌(1976年創刊)です。
「健康」「生命科学」「先端研究」をキーワードに、最新の研究や、健康に関する話題・気になる情報などを正確に、そしてわかりやすくお伝えします。

ヘルシスト HEALTHIST 247

平成30年1月10日発行
奇数月隔月刊
頒価324円(本体300円+税)

トップページに戻る
アウトライン

◆年間定期購読のお問い合わせ、お申し込みはこちらまでお願いします。
配送代行
文藝春秋定期購読センター
文藝春秋定期購読センター
受付時間 10:00~17:00
土・日・祝日を除く

  1. 1)上記フリーダイヤルへお申し込みいただくと、専用の振込用紙をお送りします。郵便振り込みにてお手続きください。
  2. 2)発行は奇数月の10日です。その月の3日までにお振り込みが確認できましたら、同月発行の号から発送いたします。
  3. 3)お届けには1週間前後かかります。
  4. 4)中途解約による返金はできません。

◆本誌についてのご意見をお待ちしております。
ヤクルトお客さま相談センター
ヤクルトお客さま相談センター 受付時間 9:00~17:30
土・日・祝日・年末年始を除く

いまさら聞けない「おしっこ」の悩み

「おしっこ元気ですか?」検尿で病気予防と健康維持

詳しくはコチラ pdfデータ

滋慶医療科学大学院大学教授 椿原 美治

「おしっこ元気ですか?」と問いかけ、「検尿」をさまざまな病気の早期発見に生かそうと呼びかける腎臓病の専門医がいる。自覚症状がないまま進行する生活習慣病の多くが、実は腎臓の働きと関係しているからだ。水に流す前に自分のおしっこに注目してみよう。

新薬登場でどう変わる? 泌尿器科の三大がん治療!

日本医科大学大学院医学研究科男性生殖器・泌尿器科学分野教授 近藤 幸尋

この20年で急速に患者数が増加している前立腺がん。その背景としては、喫煙、食事をはじめとする生活様式の変化など外因性の要素が大きい。泌尿器科の三大がん―前立腺がん、腎がん、膀胱がんの治療法は、オプジーボなどの新薬、手術用ロボット「ダヴィンチ」による摘出手術など、多岐にわたってきている。

重大な病気も――気をつけるべき排尿障害

国立長寿医療研究センター副院長/手術・集中治療部長 吉田 正貴

おしっこのキレが悪い、夜中にトイレに起きる、笑ったり咳をしたりすると「漏れる」……。
誰もが抱える身近なおしっこの悩みも、たとえば前立腺肥大症か、過活動膀胱かで、治療法はまったく違う。
病院に行くほどでは……と放置は禁物。まずは自分の尿の観察日誌をつけてみよう。

定期購読をお申し込みください。
Copyright Yakult, Co.,Ltd. All rights reserved. - 乳酸菌とともに - Yakult(ヤクルト)