ヘルシスト HEALTHIST

「ヘルシスト」は、株式会社ヤクルト本社が発行する健康情報誌(1976年創刊)です。
「健康」「生命科学」「先端研究」をキーワードに、最新の研究や、健康に関する話題・気になる情報などを正確に、そしてわかりやすくお伝えします。

ヘルシスト HEALTHIST 249

平成30年5月10日発行
奇数月隔月刊 頒価324円(本体300円+税)

◆年間定期購読のお問い合わせ、お申し込みはこちらまでお願いします。
配送代行 文藝春秋定期購読センター
文藝春秋定期購読センター
受付時間 10:00~17:00
土・日・祝日を除く

  1. 1)上記フリーダイヤルへお申し込みいただくと、専用の振込用紙をお送りします。郵便振り込みにてお手続きください。
  2. 2)発行は奇数月の10日です。その月の3日までにお振り込みが確認できましたら、同月発行の号から発送いたします。
  3. 3)お届けには1週間前後かかります。
  4. 4)中途解約による返金はできません。

◆本誌についてのご意見をお待ちしております。
ヤクルトお客さま相談センター
ヤクルトお客さま相談センター
受付時間 9:00~17:30
土・日・祝日・年末年始を除く

Healthist Point of View

- 「裸足で、自然に」 -
アベベ(1932~73)といえば、1960年のローマ、続く64年の東京五輪のマラソンで、いずれも世界記録を塗り替えて優勝。史上初の五輪二連覇を成し遂げたエチオピアのランナーとして知られています。
裸足で走ったローマ大会はもちろん東京大会でも、黙々と修行僧のような面持ちでひたむきに走る姿は、人々に強い印象を残しました。その快挙を伝えた報道で度々登場するのが、ゴール後も倒れ込むことなく、大会スタッフが広げるタオルをも擦り抜け、いつも通りの整理体操で淡々と競技を締めくくったという逸話です。その様子から、まだ10kmや20kmは走ることができそうだったというのです。
この伝説のランナーの人生に迫った『アベベを覚えてますか』(山田一廣著)に、アベベがローマ大会のレースの直前、どうにもしっくりくる靴が見つからず、ならばいっそのことと、もともと慣れている裸足で走ることを決断する件が出てきます。そのとき、アベベを支えていたスウェーデン人コーチのニスカネンは、裸足走法に理解を示し、無理がなく、自然な走りが可能と賛成するのです。裸足で走ることについては、4月8日の朝日新聞『天声人語』でも、熊本国府高陸上部のコーチである高岡尚司さんの「裸足だとフォームが悪いとすぐに痛みが出る。人間本来の自然な走りが身につきます」という言葉が紹介されていました。
アベベが人々を驚かせたレース後の余裕は、子どもの頃から裸足で走ってきたことで身につけ、後のトレーニングで磨かれた、無駄を排した究極の自然な走りから生まれたものでした。

Special Features 1 本当はコワい慢性炎症
本当はコワい慢性炎症

さまざまな病気の悪性化に関連していると言われている炎症の慢性化。これらはどのようにして起こり、私たちの身体にどのような悪影響を及ぼすのでしょうか。そこで、慢性炎症のメカニズムとともに防ぐ方法などを紹介していきます。

●病気のきっかけとなる慢性化した脂肪細胞の炎症
●「オールジャパン」研究で挑む「万病のもと」の解明と抑制
●炎症に関与する腸内フローラ「生活習慣病」に大きく影響!
●生活習慣の見直しでアンチエイジングも

アウトライン
Special Features 2 「消毒神話」のウソ・ホント
「消毒神話」のウソ・ホント

消毒に関する気になることをさまざまな角度から取り上げ、最新の情報をお伝えします。

●人類と微生物の「知恵比べ」殺菌・消毒の歴史
●加速する微生物制御と抗菌・除菌の功罪
●「水」の衛生管理で「安全安心」に暮らす

アウトライン

レポート
ノーベル・プライズ・ダイアログ東京2018
The Future of Food 持続可能な食の未来へ


Healthist Insight
野本教授の腸内細菌と健康のお話③
可能性が広がりつつあるプロバイオティクス

第27回 暮らしの科学
歩きやすい靴で足から健康になる!

Healthist Journey
新食材紀行 第33回 長崎県
フードロスのない世界に!
「もったいない食材」ビジネス

Healthist Interview
気になる人の「気にする食卓」
第49回 北澤 豪
(サッカー元日本代表)

Healthist Essay
道浦 母都子
災いを転じて

Healthist Break
第26回 ちょっと一息 クロスワードパズル

アウトライン
Copyright Yakult, Co.,Ltd. All rights reserved. - 乳酸菌とともに - Yakult(ヤクルト)