ヘルシスト HEALTHIST

「ヘルシスト」は、株式会社ヤクルト本社が発行する健康情報誌(1976年創刊)です。
「健康」「生命科学」「先端研究」をキーワードに、最新の研究や、健康に関する話題・気になる情報などを正確に、そしてわかりやすくお伝えします。

ヘルシスト HEALTHIST 228

平成26年11月10日発行
奇数月隔月刊 頒価324円(本体300円+税)

◆年間定期購読のお問い合わせ、お申し込みはこちらまでお願いします。
配送代行 文藝春秋定期購読センター
文藝春秋定期購読センター
受付時間 10:00~17:00
土・日・祝日を除く

  1. 1)上記フリーダイヤルへお申し込みいただくと、専用の振込用紙をお送りします。郵便振り込みにてお手続きください。
  2. 2)発行は奇数月の10日です。その月の3日までにお振り込みが確認できましたら、同月発行の号から発送いたします。
  3. 3)お届けには1週間前後かかります。
  4. 4)中途解約による返金はできません。

◆本誌についてのご意見をお待ちしております。
ヤクルトお客さま相談センター
ヤクルトお客さま相談センター
受付時間 9:00~17:30
土・日・祝日・年末年始を除く

Healthist Point of View

- 「音の作用」 -
虫の音。落ち葉を踏みしめる音。秋になると、思わず耳を澄まして聞き入ってしまう音に度々出会います。心にしみるとはまさにこのことだと思っていたところ、医師の石川恭三さんが『健康とてもいい話』のなかで、虫や鳥の鳴き声、葉ずれや川のせせらぎの音には人の耳には聞こえない20kHz以上の高い周波成分が含まれ、これが本能や情動を担う脳幹や視床などの、脳の最も深い部分を刺激し活性化するとされていると解説していました。そしてそれは抽象思考や創造などの知的な作業を行う前頭葉が刺激されることにも繋がるのだそうです。
芸術の秋と言われるのには、こんな音の効用が一役買っているかもしれません。自然の豊かな音が、リラクゼーションを促し、創造への意欲を掻き立てる。私たちと音との関係は、また奥が深そうです。

Special Features 1 進化する薬
進化する薬

正しい飲み方をすることで、効果を発揮する薬。ゲノムの解析が可能になった現代、薬の仕組みも徐々に解明されつつあり、より効果的な薬が開発されてきています。

●時代はゲノム解析を駆使した「テーラーメイド投薬」へ
●血液脳関門を逆手に取った「脳の病気を治す薬」
●副作用を正しく知り薬と上手につきあう
●知っているようで知らない薬の「飲み方」10の質問

アウトライン
Special Features 2 現代感染症事情
現代感染症事情

現在、様々な感染病に関するニュースが流されています。そこで、感染病について知っておきたい知識など、気になる情報を幅広くお伝えします。

●寒い時期に猛威を振るうノロウイルスとロタウイルス
●デング熱流行が示唆する新たな感染症リスク
●海外渡航者必読! 知っておきたい感染症と経路別対策

アウトライン

Healthist Discovery
おもしろ新発見 微生物の世界
第19回 太古よりヒトのDNAに
「棲み続ける」ウイルス

Healthist Interview
気になる人の「気にする食卓」
第28回 諸田 玲子

Healthist Essay
安部 龍太郎
わが養生

Healthist Journey
新食材紀行 第12回
高知県・ショウガは「多機能食材」の王様

Healthist Topic
第28回 管理栄養士が案内する「食育」の現場

第6回 暮らしの科学
重曹の力を活かす掃除術!

Healthist Break
第6回 ちょっと一息 クロスワードパズル

アウトライン
Copyright Yakult, Co.,Ltd. All rights reserved. - 乳酸菌とともに - Yakult(ヤクルト)