ヘルシスト HEALTHIST

「ヘルシスト」は、株式会社ヤクルト本社が発行する健康情報誌(1976年創刊)です。
「健康」「生命科学」「先端研究」をキーワードに、最新の研究や、健康に関する話題・気になる情報などを正確に、そしてわかりやすくお伝えします。

ヘルシスト HEALTHIST 253

2019年1月10日発行
奇数月隔月刊
頒価324円(本体300円+税)

トップページに戻る
アウトライン

◆年間定期購読のお問い合わせ、お申し込みはこちらまでお願いします。
配送代行
文藝春秋定期購読センター
文藝春秋定期購読センター
受付時間 10:00~17:00
土・日・祝日を除く

  1. 1)上記フリーダイヤルへお申し込みいただくと、専用の振込用紙をお送りします。郵便振り込みにてお手続きください。
  2. 2)発行は奇数月の10日です。その月の3日までにお振り込みが確認できましたら、同月発行の号から発送いたします。
  3. 3)お届けには1週間前後かかります。
  4. 4)中途解約による返金はできません。

◆本誌についてのご意見をお待ちしております。
ヤクルトお客さま相談センター
ヤクルトお客さま相談センター

※携帯電話・PHSからはご利用になれません。

受付時間 9:00~17:30
土・日・祝日・夏季休業・
年末年始を除く

Healthist Insight
野本教授の腸内細菌と健康のお話⑦
歯周病、ピロリ菌……プロバイオティクスの臨床応用

詳しくはコチラ pdfデータ

食品やサプリメントとして摂取されるプロバイオティクス菌株のいくつかは、整腸薬として長い期間使用されてきた歴史を有する。最近では、様々な臨床領域におけるプロバイオティクスの利用が拡大している。

第31回 暮らしの科学
バチッとくる静電気の謎を解く

冬に多いのが、何かに触れたときにいきなりくる静電気のバチッ! 不意打ちを食らって驚かされるし、バチッというのが痛いときもある。なぜ、冬になると静電気が起こりやすいのだろうか? そもそも静電気が起こる仕組みとは? 目には見えない静電気の謎に迫ってみよう。

Healthist Journey 新食材紀行
第37回 岩手県・宮城県
「厄介者」アカモクが健康維持の「救世主」!?

アカモクは日本のほとんどの海で見かけるふつうの海藻で、食用にもされず、ところによっては漁業の妨げになると「厄介者」扱いされてきた。ところが、内臓脂肪を減らすフコキサンチンや、生活習慣病予防のために摂取が推奨されているオメガ3脂肪酸をはじめ有用な成分を豊富に含んでいるということで、今や超人気。さらに成長が早く、海の水質改善に威力を発揮するという。「厄介者」がついに「救世主」となるか!?

Healthist Interview
気になる人の「気にする食卓」  第53回 藤原 正彦 (数学者/作家)

戦後の混乱期に幼少時代を過ごし、厳しい食生活を送ってきたためご飯を食べられるだけで幸せと感じていたという藤原正彦さん。しかし、料理上手な妻と結婚してからは食への考え方が変わり、美味しいものがあると聞けば日本各地へ飛んでいくようになったという。そこに隠された思いと健康への考えについて聞いた。

Healthist Topic 「食育活動」最前線 第9回
高知県立大学 COME☆RISH

農林水産省実施の第2回食育活動表彰でボランティア部門大学等の部において農林水産大臣賞を受賞した、高知県立大学の管理栄養士を目指す学生団体である「COME☆RISH」。主な活動は、高知県の中西部に位置する四万十川流域の自然豊かな里山、高岡郡中土佐町大野見地区でおおのみエコロジーファーマーズが育てている大野見エコ米の栽培とPR活動のお手伝い。地元とのつながりを大切にしながら、新たな食育活動にも取り組んでいる。

Healthist Essay
先崎 学
将棋界に革命を!

Healthist Break
第30回 ちょっと一息 クロスワードパズル

定期購読をお申し込みください。
Copyright Yakult, Co.,Ltd. All rights reserved. - 乳酸菌とともに - Yakult(ヤクルト)