ヘルシスト HEALTHIST

「ヘルシスト」は、株式会社ヤクルト本社が発行する健康情報誌(1976年創刊)です。
「健康」「生命科学」「先端研究」をキーワードに、最新の研究や、健康に関する話題・気になる情報などを正確に、そしてわかりやすくお伝えします。

ヘルシスト HEALTHIST 259

2020年1月10日発行
奇数月隔月刊
本体300円+税

トップページに戻る
アウトライン

◆年間定期購読のお問い合わせ、お申し込みはこちらまでお願いします。
配送代行
文藝春秋定期購読センター
文藝春秋定期購読センター
受付時間 10:00~17:00
土・日・祝日を除く

  1. 1)上記フリーダイヤルへお申し込みいただくと、専用の振込用紙をお送りします。郵便振り込みにてお手続きください。
  2. 2)発行は奇数月の10日です。その月の3日までにお振り込みが確認できましたら、同月発行の号から発送いたします。
  3. 3)お届けには1週間前後かかります。
  4. 4)中途解約による返金はできません。

◆お問い合わせはこちらまでお願いします。
ヤクルトお客さま相談センター
ヤクルトお客さま相談センター

※携帯電話・PHSからはご利用になれません。

受付時間 9:00~17:30
土・日・祝日・夏季休業・
年末年始を除く

Healthist Insight
野本教授の腸内細菌と健康のお話⑬
外来異物と戦う最前線
腸内フローラと生体防御

詳しくはコチラ pdfデータ

生体防御とは「生物が外来性の異物や自己成分の一部を適切に処理して、個体の独立性、恒常性を維持するメカニズムの全体」と理解されており、免疫が「異物に対する特異的な防御反応」を指すのに対して、より広義である。

第37回 暮らしの科学
大豆が味噌に変身!滋味豊かになる秘密とは?

日本の伝統的な調味料である味噌は、その味わいだけではなくさまざまな健康効果があることも知られている。では、大豆はどのようにしておいしくて健康に役立つ味噌に変身するのだろうか? 今回は、変身の過程である発酵・醸造でどんな変化が起こっているのかに焦点を当て、その秘密を探ってみた。

Healthist Journey 新食材紀行
第42回 兵庫県・香川県
食物繊維たっぷりの「スーパーフード」もち麦

そもそも大麦を入れて炊いた「麦ご飯」は、食物繊維やたんぱく質やビタミンが精米に比べて多く含まれることから栄養を補う健康食品として、古くから食べられてきた。大麦の一種もち麦は、もちもちとした食感で、柳田國男が天狗に勧めたという「もちむぎどらやき」などの菓子をはじめ、麺類、パンなど幅広く使用されている。昨今は、生活習慣病予防やダイエットにいいと注目される「スーパーフード」だ。

Healthist Interview
気になる人の「気にする食卓」  第59回 林家 正蔵 (落語家)

初代林家三平の息子として、小さい頃から父の弟子たちと一緒に大家族のように食卓を囲んでいた落語家の九代林家正蔵さん。その経験から、自分の家族や弟子たちとの食事時間を大切にしており、食卓では相手の気持ちをくみ取り、いろいろな会話を楽しんでいる。正蔵流、食事を通じたコミュニケーションとは。

Healthist Topic 「食育活動」最前線 第15回
気まぐれ八百屋だんだん

農林水産省実施の第3回食育活動表彰で教育関係者・事業者部門において、農林水産大臣賞を受賞した「気まぐれ八百屋だんだん」。八百屋を営みながら、学習サポートや大人の学びの場など幅広い活動を行うなかで、共食の場として子ども食堂をスタートさせる。乳幼児から高齢者までが集う場を提供することで孤立を防ぎ、食を通じた異世代交流が自然に広がる店内は、いつも笑顔があふれている。

Healthist Essay
坪内 稔典
ちょっとしたいたずら

Healthist Break
第36回 ちょっと一息 クロスワードパズル

定期購読をお申し込みください。
Copyright Yakult, Co.,Ltd. All rights reserved. - 乳酸菌とともに - Yakult(ヤクルト)