インタビュー(ヤクルトレディ:房谷 喜美子さん) インタビュー(ヤクルトレディ:房谷 喜美子さん)

今まで経験した仕事の中で、一番良かったと感じています

房谷 喜美子さん(ふさたに きみこさん )

ヤクルトレディ歴 2年

※2021年4月時点

ヤクルトレディを始めたきっかけは?

夫の両親と同居しており、義母がヤクルトを届けてもらっていました。
私が出産のため以前の仕事を辞め、家にいる機会が多くなったので、担当のヤクルトレディさんとお会いすることが増えました。
娘が保育園に入るタイミングで、お仕事の誘いを受け、始めることになりました。

ヤクルトレディを始めるときの気持ちと、実際にお仕事がスタートしてからの気持ちを教えてください。

年齢のこともあり、雨の日や暑い日、寒い日でもお届けをしなければいけないので、体力が続くのか不安はありました。 ヤクルト商品のことも全く知らなかったので、お仕事がスタートしてからは覚えることに一生懸命でした。
職場の仲間は年代は違いますが、人と人とのつながりを大切する明るい職場で助けられました。
また何よりも、お客さまとのふれあいの中で日々感動もあり、ヤクルトレディの仕事が自分にとってかけがえのない仕事だと気づきました。

ヤクルトレディの仕事において印象的なエピソードを教えてください。

お届けでお客さまのお宅に伺った際、いつもと違い体調がすぐれないご様子だと感じていましたが、その直後に倒れられたので、救急車を呼びました。
熱中症だったのですが、その後元気に退院され、「本当にありがとう」と言っていただきました。
このことをきっかけに、それまで以上にお客さまが元気に過ごせますようにと心を込めてお届けさせていただいています。

50代からお仕事を始めることに不安を感じている方へメッセージをお願いします。

体力的なことや仕事内容を覚えられるかどうかなど、たくさんの不安を抱えていることと思います。実際私もそうでしたが、まずは一歩踏み出してください!
今までいろいろな仕事を経験しましたが、この仕事が一番良かったと感じています。
お届けの際にお客さまから感謝の言葉をかけていただくうちに、不安は誇りに変わります。
ぜひ一緒にお仕事をしてみませんか。

ヤクルトレディに
少しでもご興味がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。

地域によって条件が異なりますので、
ご希望の勤務地の販売会社までお問い合わせください。

※販売会社はこちらから検索できます。