TOPICS

【オープン戦第6戦】サントリーサンゴリアス戦の結果

2015年06月23日 お知らせ

6/20(土)に行われたオープン戦第7戦、サントリーサンゴリアス戦の結果をお知らせします。

前節IBM戦の勝利から2週間、クボタスピアーズとの合同練習でトップリーグの接点の強さなどを体感し、通常の練習も普段以上に熱が入った状態で、昨年度からオープン戦を組ませていただいているサントリーサンゴリアス戦に臨みました。
春シーズンの一番の山場であるこの一戦、チーム一丸となり戦いましたが、35-87で敗戦となりました。

天候は快晴で、素晴らしい環境のサントリー府中グラウンドとあいまって、絶好のラグビー日和となりました。
試合が始まってみれば、体格やスキルの上回るサントリーに一方的に攻められる場面が続き、もったいないミスや、ハンドリングミスなどで自らチャンスを失ってしまい、一つ一つのプレーが正確なサントリーに得点を重ねられてしまいました。
しかし、今シーズン重点的に練習をしてきたディフェンスではトップリーグの選手相手にナイスタックルや前進、突破させないなど成果を発揮できた場面も多く見られました。
一方的に攻められ続けてしまった前半の反省と後半ではある意味開き直り、後半はアタックでの巻き返しと、チームで狙ったトライシーンを作ることができました。
試合終了の場面では、35-87と大きく点差をひろげられしまいましたが、サントリー相手に35点奪ったアタックはヤクルトレヴィンズの大きな自信になりました。
次週、春シーズンの最終戦となります。秋の本番シーズンへ向けて大きな成長となるよう試合に臨みます。次戦以降も御期待ください!

次週 6/27(土) セコム狭山ラグビーフィールドにて、セコムラガッツとのオープン戦最終戦です。
次回も熱い応援よろしくお願いします!!