スマートフォン用ページ

サイエンスレポート

本レポートは、ヤクルトの乳酸菌やビフィズス菌の特長や医療領域への応用事例について、また生活習慣病予防に役立つヤクルト独自の保健機能成分と効果について、毎回テーマを決めてわかりやすく解説したものです。

シンバイオティクス療法の最前線─周術期での感染防御を中心として─

NEW

NO.32
シンバイオティクス療法の最前線
─周術期での感染防御を中心として─

 周術期の患者における感染症は、患者の予後を左右する大きな問題です。
 本レポートでは、近年、無作為化比較試験による研究報告が蓄積されているシンバイオティクス療法の有効性について、周術期を中心とした事例を紹介しながら解説します。

トピックス

NO.27 高齢者の上気道感染症発症リスク低減におけるプロバイオティクスの可能性

高齢者の上気道感染症発症リスク低減におけるプロバイオティクスの可能性

 人は年に数回、上気道感染症に罹患するといわれ、免疫力の低下している高齢者では気管支炎や肺炎などの合併症を発症することが少なくありません。
本レポートでは、高齢者の上気道感染症に対するL.カゼイ・シロタ株を含む乳飲料の継続飲用の影響について紹介します。

NO.12 スポーツ選手の上気道感染症予防に対するプロバイオティクスの飲用効果

スポーツ選手の上気道感染症予防に対するプロバイオティクスの飲用効果

 これからの季節は空気が乾燥し、風邪をひきやすくなります。マスク・手洗い・うがいが風邪予防として推奨されますが、同時に体の抵抗力を高めておくことも大切です。乳酸菌 シロタ株を飲み続けてもらったところ、上気道感染症(風邪)にかかりにくくなる効果が認められました。

バックナンバー

研究開発

  • ヤクルト中央研究所
  • サイエンスレポート