TOPICS

2014年12月08日 大会結果

12/7(日)に行われた日本IBMビッグブルー戦の結果をお知らせします。

15-10(前半15-0、後半0-10)で最終戦を勝利で飾りました。

今シーズンは最初に2勝した後は、連敗続きでここまで2勝6敗とトップイーストDiv.1に昇格して以来、初めてDiv.2との入れ替え戦もチラついていました。なんとか前節のIBM-秋田NB戦の結果により入れ替え戦は回避されましたが、2014シーズンをすっきりと終わるためにも、必勝を期して試合に臨みました。

ヤクルトが風上でキックオフすると、追い風を生かしたキックや鋭いランで敵陣に攻め込み、前半5分にラインアウトモールから⑧加藤が先制トライを上げます。今季先制点を取るのは久しぶりの事でした。その後もヤクルトペースで試合は続き、前半19分⑪西條のトライ、終了間際にPGを決め、15-0で折り返します。ディフェンスも安定しており、後半はさらに得点差を広げるかと思われました。

しかし、迎えた後半、風下に回ったヤクルトは、一気に受けに回ります。キックでは後退させられ、セットプレーでも劣勢になり、ミスも続いてなかなか攻撃が続きません。ここぞとばかりに攻め込むIBMに対しヤクルトも必死のタックルで守りますが、後半11分のトライ、37分のPGで5点差まで詰め寄られてしまいます。そこからロスタイムまでディフェンスし続け、最後はあわや逆転につながるトライを、ポール下に決められたかと思われた時、主審の判定はノートライ、そのままノーサイドとなりました。かなりきわどい判定でしたが、なんとか勝利することができました。

 

今回戸田グラウンドに多くの方に来ていただき、その上で勝利でしめくくる事が出来たのは本当に良かったと思います。急遽ご案内した駅からのバスも、大勢にご利用いただき、安心しました。 

IBM戦を持ちましてヤクルトレビンズの2014シーズン終了となります。3勝6敗(勝ち点14)で7位と厳しい結果となりましたが、最後まで諦めずに戦ってこられたのはひとえに皆様の熱い応援のおかげだと思っております。本当にありがとうございます。来期はより良い成績を残せるよう、これまで以上に激しく、厳しく練習に励みます。来シーズンもどうぞ、熱い応援よろしくお願いいたします。

●スコア

 

 

●得点者

前半5分 トライ ⑧加藤(G ⑬ ○)

前半19分 トライ ⑪西條(G ⑬×)

前半40分 PG ⑬エリソン

●出場メンバー

 

2014年12月05日 お知らせ

12/7(日)に行われます第9節IBMビッグブルー戦のメンバーをお知らせします。

ホーム ヤクルト戸田グラウンドにて、13:00キックオフとなります。

いよいよ今シーズン最終戦となります。

最後に勝って終われるよう精一杯がんばりますので、皆様の熱い応援をよろしくお願いいたします!!

2014年12月03日 お知らせ

12/7(日)にヤクルト戸田グラウンドにて行われるIBM戦において、武蔵浦和駅からグラウンドへの直通バス(無料)を運行いたします。電車でお越しのお客様は、下記の内容をご確認のうえ、ぜひご利用ください。

【運行時刻】

 1.往路 武蔵浦和駅西口→グラウンド

   1便 11:50発  2便 12:30発

 2.復路 グラウンド→武蔵浦和駅西口

   1便 15:00発  2便 15:40発

 3.乗車時間 15~20分

 ※全ての便で定員は50名となります。なるべく往路の1便、復路の2便をご利用ください。

 ※出発10分前には乗り場にお越しください。

【乗降場所案内】

※コンビニ等はグラウンドから少し離れていますので、飲食物の購入は駅でご用意いただく事をオススメします。