スマートフォン用ページ

IR活動内容

当社IR室と活動内容について

当社では、株主、投資家の皆様に公平かつ適時、迅速な情報開示を目指しています。そのためにディスクロージャー担当部門として、平成12年2月、広報室内にIR室を設置しました。当社の事業内容、業績、経営戦略などの、より正確な情報をすみやかに開示し、投資家等とのコミュニケーションを深め、当社に対する理解促進を図ることを目的として活動をしています。

活動内容:
決算説明会 ・・・ 年2回(期末決算、第2四半期決算)
カンファレンスコール ・・・ 年2回(第1四半期決算、第3四半期決算)
個別取材、電話取材対応等 ・・・ 随時
事業説明会 ・・・ 不定期
コミュニケーションツール:
株主通信、アニュアルレポート、会社概要、環境レポート、ヤクルトの概況等

当社IRサイトの位置付けと、ご利用の注意点

当IRサイトは、当社への理解を深めてもらう為、「経営方針」「財務・業績」等の情報を掲載していますが、投資勧誘を目的としたものではありません。また、将来の業績に関する見通し等、内容の中には一部、不確実性を伴う情報が含まれています。実際に公表される業績は、経済、市場の動向等様々なリスクにより変動します。当サイトに掲載している情報によって被った、いかなる被害においても当社は一切責任を負うものではありません。投資に関する決定は、ご利用者の判断において行なわれるようお願いします。

情報開示の方法について

当社では、東京証券取引所の定める、適時開示規則に該当する重要事項の開示は、同取引所の提供する適時情報開示システム「TDnet」に登録します。登録後、速やかに報道機関に同一情報を提供すると共に、同一資料を弊社ホームページに開示します。

沈黙期間について

当社では、決算情報の漏洩を防ぎ、公平性を保つため、年4回の決算発表日前、1か月前より沈黙期間に入ります。この期間は、決算内容に関する質問の回答、コメントについては控えさせて頂きます。

IR情報 株主・投資家の皆さまへ

  • 電子公告
  • よくあるご質問
  • IR情報 お問合わせ
  • 免責条項
  • IRサイトマップ

株価情報

証券コード2267 株価を見る

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。