スマートフォン用ページ

ニュースリリース

中国 北京市で「ヤクルト」の宅配営業を開始

2007年04月09日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀 澄也)では、北京ヤクルト販売株式会社で、ヤクルトレディによる「ヤクルト」の宅配営業を2007年4月に開始します。

 中国における宅配営業は、2004年に広州ヤクルト株式会社が広州市で、2005年に上海ヤクルト株式会社が上海市で開始し、2月末現在、中国国内で合計17のサービスセンターから449名のヤクルトレディが各家庭に「ヤクルト」をお届けしています。

 この度、2006年6月からスーパー等の店頭で「ヤクルト」を販売している北京ヤクルト販売株式会社においても、北京市内に宅配営業のためのサービスセンターを設置し、ヤクルトレディが乳酸菌L.カゼイ・シロタ株の健康効果※をお客さまにお伝えするとともに、「ヤクルト」のお届けをすることとします。
 北京ヤクルト販売株式会社では、ヤクルトレディによる宅配を通して、より密接な顧客接点を築いていくことで、更なる売上の拡大を図ります。
 なお、北京ヤクルト販売株式会社の概要は下記のとおりです。

 ※中国において、「ヤクルト」は保健食品としての認可を2004年に受け、「免疫力を高める機能」と「腸内菌叢調節作用」の2機能についての健康情報の表示が認められています。

  1. 北京ヤクルト販売株式会社の概要
    (1)会社名 : 北京ヤクルト販売株式会社(日本語)
             北京雅可乳特貿易有限公司(中国語)
    (2)所在地 : 北京市
    (3)代表者 : 安齋春樹
    (4)資本金 : 200万USドル(中国ヤクルト株式会社100%出資)
    (5)設 立 : 2006年3月16日
    (6)販売地域 : 北京市及びその近郊
    (7)販売開始 : 店頭 2006年6月
              宅配 2007年4月

  2. 北京ヤクルト販売株式会社の販売計画
     2007年度  55,000本/日
     2008年度 104,000本/日
     2009年度 140,000本/日

    以 上


    【参考】
    中国における現在の事業展開の概要
     中国では、中国ヤクルト株式会社を中心に、製造・販売会社として広州ヤクルト株式会社と上海ヤクルト株式会社、販売会社として北京ヤクルト販売株式会社、上海ヤクルト販売株式会社の合計5社で事業展開しています。

    中国ヤクルト株式会社
    中国全体の事業を統括し、戦略・事業プランを立案・実施することにより、中国での事業促進の迅速化を図ることを目的に、2005年4月に上海市に設立した株式会社ヤクルト本社の100%子会社です。

    広州ヤクルト株式会社
    広州市を中心とした広東省内で2002年6月から「ヤクルト」の製造・販売を行っています。

    上海ヤクルト株式会社
    上海市内および南京市内で2005年5月から「ヤクルト」の製造・販売を行っています。

    北京ヤクルト販売株式会社
    北京市内とその近郊で2006年6月から「ヤクルト」の販売を行っています。

    上海ヤクルト販売株式会社
    上海市以外の諸都市で「ヤクルト」の販売を行います。2007年4月に天津市で販売開始以降、蘇州、杭州、寧波、青島、済南、厦門の各都市およびその周辺都市に拡大予定です。

ニュースリリース一覧

  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。