スマートフォン用ページ

ニュースリリース

「ヤクルトの生乳たっぷりヨーグルト」(80g・2個パック入り)を新発売

2007年05月14日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀 澄也)では、「ヤクルトの生乳たっぷりヨーグルト」(80g・2個パック入り)を6月4日から全国で新発売します。

 ヨーグルト市場は、消費者による健康嗜好のへの高まりを背景にさらに拡大を続けており、約3000億円という巨大な市場を形成しています。当社では、食べるタイプのヨーグルトとして「ソフール」シリーズを販売してきました。「ソフール」シリーズは、美味しさのみならず、独自のプロバイオティクス L.カゼイ・シロタ株を使用することで、機能性や信頼性の面から多くのお客さまに好評で、2006年度の販売実績も前年を上回っています。
 当社は、店頭における当社ヨーグルト商品の強化と更なる売上拡大を図るために、この度、当社にとって新しい試みの生乳タイプのヨーグルト「ヤクルトの生乳たっぷりヨーグルト」を導入します。

 新商品「ヤクルトの生乳たっぷりヨーグルト」は、新鮮でおいしい生乳を80%使用し、当社独自のプロバイオティクス L.カゼイ・シロタ株をはじめとする3種の乳酸菌によるスッキリとした酸味と、生乳ならではの風味を生かしたコク、なめらかさを兼ね備えた風味が楽しめます。
 また、「ヤクルトの生乳たっぷりヨーグルト」は“80g×2個の2連パック”で、いわゆる“連モノ”商品として発売します。当社の食べるタイプのヨーグルトには、これまで“連モノ”商品の品揃えがなかったため、「ヤクルトの生乳たっぷりヨーグルト」の発売により“連モノ”カテゴリーにも新たに参入し、店頭における当社のヨーグルトの売上拡大に努めます。

 一方、学校給食チャネルにおいても、小容量タイプを望む自治体を中心に展開し、給食市場の更なる拡大を図ります。

 なお、「ヤクルトの生乳たっぷりヨーグルト」の初年度の販売目標は4万3千個/日です。
商品の特長および概要は下記のとおりです。



  1. 商品特長
    (1)新鮮な生乳を、L.カゼイ・シロタ株をはじめとする3種の乳酸菌注)ではっ酵させ、なめらかな口当たりに仕上げた高品質なヨーグルトです。
    注)3種の乳酸菌の使用理由は次のとおりです。
    L.カゼイ・シロタ株 : 腸内菌叢(腸内フローラ)の正常化、便性の改善、腸内有害物質の抑制等の効果が期待できる。
    S.サーモフィルス : なめらかな口当たりとすっきりとした酸味を付与する。
    L.デルブレッキ 亜種 ブルガリクス : すっきりとした酸味を付与する。
    (2)生乳を80%使用しています。
    (3)毎日飽きずに食べられるよう、生乳の風味を生かした程よい甘さと3種の乳酸菌によるスッキリとした酸味を付与しています。
    (4)甘味源には、果糖を使用しています。
    (5)腸内菌叢(腸内フローラ)の正常化、便性の改善、腸内有害物質の抑制等の効果が期待できる生きたL.カゼイ・シロタ株が1個(80g)当たり8億個以上含まれています。
    (6)乳由来のカルシウムが1個(80g)当たり82mg含まれています。

  2. 商品概要
    (1)商品名 : 「ヤクルトの生乳たっぷりヨーグルト」
    (2)商品分類(食品衛生法上) : はっ酵乳
    (3)使用原料 : 生乳、果糖、脱脂粉乳、乳たんぱく
    (4)賞味期限 : 10℃以下で製造日より21日後
    (5)容器・容量 : 紙カップ+キャップ・80g
    (6)荷  姿 : 2個マルチ4パックを段ボールトレイ集積
    (7)メーカー希望小売価格 : 160円/パック(税別)

  3. 販売方法
    (1)発売日 : 2007年6月4日
    (2)販売地区 : 全国
    (3)販売チャネル : スーパーやコンビニエンスストア等の店頭および給食チャネル

以 上

ニュースリリース一覧

  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。