スマートフォン用ページ

ニュースリリース

仕上化粧品「グランティア」シリーズ 2007年秋冬の新色を発売

2007年07月30日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀 澄也)では、仕上化粧品「グランティア」シリーズに、秋冬に向けたポイントメイク商品の新色として「アイカラー」(3色)「モイストアップルージュ」(3色)の2品種6品目を追加し、9月3日から全国で発売します。

 「グランティア」シリーズは、スキンケアメイクアップ(メイクアップ化粧品でありながらスキンケア効果が期待できる)をコンセプトにしたメイクアップシリーズです。

 2007年の秋冬新色のコンセプトは、「モデレート ディグニティ(moderate dignity)~静寂な中にも穏やかでしっかりしている品位」で、常に前向きに生き、落ち着きのあるどこか存在感のある大人の女性をイメージしています。スキンケアで丁寧にお手入れされたお肌を引き立たせ、気品ある上質なカラーで、メイクアップにさまざまな表情や味わいを加え、よりニュアンスを深めます。

 当社は、今回の新色の発売により、「グランティア」シリーズの更なる育成を図り、新規顧客の獲得および売上増大に努めます。
 なお、初年度の販売目標は、6品目合計で42,000個です。
 新商品の特長および概要は、下記のとおりです。




1.新商品の概要
 
商品名
色数(色名)
販売目標
希望小売価格
(税抜)
グランティア
アイカラー
3色
(パールホワイト、
ライラック、バイオレット)
合計
21,000個
1,050円
(1,000円)
グランティア
モイストアップルージュ
3色
(クラシックボルドー、
モデレートローズ、
アジアンオレンジ)
合計
21,000個
3,150円
(3,000円)

2.新商品の主な特長

グランティア アイカラー

  • ふんわりとやさしいタッチで、美しい発色を実現したアイカラーです。
  • 肌なじみがよく肌にとけ込むようにフィットします。
  • 保湿性のあるエモリエント成分(ホホバ油)※1を配合しています。

グランティア モイストアップルージュ

  • みずみずしさとうるおいをあたえる、トリートメントタイプの口紅です。
  • なめらかなのびで、つやのある色が鮮やかに発色し、魅力的な唇を演出します。
  • 適度なツヤと透明感で、肌なじみが良く、重ね塗りも出来る色揃えです。
  • 乳酸菌はっ酵エキス(ミルク)※2を配合しています。

3.販売方法
 (1)発 売 日 2007年9月3日
 (2)販売地区 全 国
 (3)販売方法 ヤクルトビューティ(通称YB)による訪問販売

以 上


【参照】
※1 ホホバ油
 ホホバ油はシムモンドシア科「ホホバ」の実から抽出した液状のオイルです。
べたつき感がなく、肌になじみやすいのが特長です。主に肌荒れから肌を保護するクリームや乳液に配合されています。

※2 乳酸菌はっ酵液(ミルク)
 乳酸菌発酵技術により開発された当社独自の乳酸菌培養液で、保湿作用や皮膚を弱酸性に保つ作用などがあります。



ニュースリリース一覧

  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。