スマートフォン用ページ

ニュースリリース

インド デリー市で「ヤクルト」の販売を開始

2007年12月18日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀 澄也)では、2008年1月からインドのデリー市で「ヤクルト」の製造・販売を開始します。

 インドは、人口約10億人を擁する巨大市場であり、乳製品市場においても、近年の健康志向の高まりを背景にして規模の拡大が予想されています。また、乳製品はインドの人々の食生活に密着しており、当社にとって大きな可能性を秘めた有望市場です。
 そこで、2005年10月にグループダノンとの合弁でインドヤクルト・ダノン社を設立し、インドでの当社プロバイオティクス商品の普及と市場の創造・拡大を目指して準備を進めてきました。
 この度、デリー市郊外にインド工場が完成し営業体制も整ったことから、2008年1月からデリー市を中心にヤクルトレディによる宅配および店頭の両チャネルで「ヤクルト」の販売を開始します。また、デリー市での販売状況を見ながら、順次、販売地域を拡大していく予定です。
 インドでの「ヤクルト」の販売開始により、ヤクルトグループの販売網は、海外30の国と地域に広がることになります。
 なお、インドでの販売計画の概要は下記の通りです。


  1. 商品名 : ヤクルト
  2. 容量・形態 : 65ml×5本、ポリスチレン容器
  3. 希望小売価格 : 50ルピー/5本パック(約140円)
  4. 販売開始時期 : 2008年1月
  5. 販売地域 : デリー市および周辺都市(販売状況を見ながら、順次、販売地域を拡大する)
  6. 販売チャネル : ヤクルトレディによる宅配およびスーパーマーケットを中心とした店頭で販売。2008年12月末でヤクルトレディ数150名、スーパーマーケット等の納入店舗数1,000店舗を見込んでいます。
  7. 販売目標本数 : 50千本/日(2008年の年間平均本数)
     

以 上


【 参 考 】
1.インドヤクルト・ダノン社の概要
   会社名 : インドヤクルト・ダノン株式会社
   設 立 : 2005年10月
   所在地 : ニューデリー
   資本金 : 1億3,600万ルピー
      ※出資比率は、当社とグループダノン(ダノン・アジアパシフィック社)で50:50
   代表者 : 大池 清
   社員数 : 72名

2.インドの概要
人 口
約10億4,970万人
面 積
約328万7,590平方キロメートル(日本の約8.4倍)
首 都
ニューデリー
宗 教
ヒンドゥー教(82%)、イスラム教(12%)、キリスト教(2%)など
通 貨
1インドルピー=2.80円(2007年11月30日レート)

ニュースリリース一覧

  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。