スマートフォン用ページ

ニュースリリース

一部地域(関東、甲信越、東海)における「ヤクルト」(65ml)の自主回収について

2007年12月27日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀 澄也)では、乳製品乳酸菌飲料「ヤクルト」(65ml)において、12月25日に株式会社千葉ヤクルト工場で生産した一部商品(賞味期限08.01.08)に製造工程で酵母が混入した商品があることが判明しましたので、下記のとおり、自主回収いたします。
 当該商品については、飲用しても健康に悪い影響を及ぼすことはありませんが、風味が劣る可能性があるため、万全を期して、自主的に回収することにいたしました。


1.対象商品   
 「ヤクルト」(65ml)のうち、製造者が㈱千葉ヤクルト工場で賞味期限が2008年1月8日および9日の商品
 ※賞味期限、製造者はシュリンクフィルムおよび容器に印字

2.製造工場
 株式会社千葉ヤクルト工場

3.対象本数
 12月25日製造分(賞味期限08.01.08)および26日製造分(賞味期限08.01.09)の約230万本
 ※当該商品は、12月25日製造のうち約10万本ですが、万全を期すため25日、26日に製造した全品を回収します。

4.出荷地域
 関東地区(栃木県、群馬県、埼玉県、茨城県、千葉県、東京都、神奈川県)
 甲信越地区(山梨県、長野県、新潟県)
 東海地区(静岡県、愛知県、岐阜県、三重県)
      
5.お客さま問合せ先
 ヤクルトお客さま相談センター
 フリーダイヤル 0120-11-8960
 受付時間 : 9:00~17:30 

以 上

ニュースリリース一覧

  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。