スマートフォン用ページ

ニュースリリース

平成20年3月期末配当予想の修正に関するお知らせ

2008年01月25日

各 位
 会社名株式会社ヤクルト本社
代表者名代表取締役社長 堀 澄也
(コード2267 東証第1部)


平成20年3月期末配当予想の修正に関するお知らせ


 当社は、平成20年1月25日開催の取締役会において、平成20年3月期末の1株当たり配当予想について、下記のとおり修正することを決議いたしましたので、お知らせいたします。


  1. 配当予想修正の理由
     当社は「安定した配当を継続することを堅持しつつ、毎期の業績に応じた配当を付加する」という方針に基づき配当金額を決定しています。毎期の業績に応じた「特別配当」実施の是非については、将来の事業拡大や収益向上を図るための資金需要および財政状況を総合的に勘案しつつ、単体・連結双方の業績を考慮して決定しています。
     平成20年3月期末の配当金については、今期の連結ベースでの売上高および当期純利益が、ともに過去最高となる見通しであることを考慮し、普通配当7円50銭に特別配当5円を加えて12円50銭とし、前期比2円の増配とすることで、株主の皆さまの日頃のご支援にお応えしたいと存じます。
     なお、今回の配当金額は平成20年5月に開催予定の取締役会において正式決定の予定です。

  2. 修正の内容
    -1株当たり配当金
    基準日中間期末期末年間
    前回予想
    (平成19年11月13日発表)
    7円50銭 10円50銭18円00銭
    今回修正予想12円50銭
    (普通配当7円50銭)
    (特別配当5円00銭)
    20円00銭
    (普通配当15円00銭)
    (特別配当5円00銭)
    当期実績7円50銭
    前期(平成19年3月期)実績7円50銭 10円50銭
    (普通配当7円50銭)
    (特別配当3円00銭)
    18円00銭
    (普通配当15円00銭)
    (特別配当3円00銭)

以 上

ニュースリリース一覧

  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。