スマートフォン用ページ

ニュースリリース

繰延税金負債一部取崩しに関するお知らせ

2009年04月22日

 当社は、平成21年3月31日公布の法人税法の改正により、外国子会社配当金益金不算入制度が導入されたことに伴い、平成21年3月期第4四半期において、過年度に計上した外国子会社の留保金に係る繰延税金負債を取崩し、「連結財務諸表における税効果に関する実務指針」(日本公認会計士協会 平成21年4月14日)にもとづき外国子会社の留保金に係る繰延税金負債を計上することとなりましたのでお知らせします。

 

1.平成21年3月期第4四半期における過年度繰延税金負債取崩し額

                                   8,534百万円

2.平成21年3月期第4四半期における繰延税金負債計上額

                                   2,782百万円

3.差引法人税等調整額(貸方)

                                   5,752百万円

4.今後の見通し

 なお、本取崩しの影響を含む平成21年3月期の通期業績予想(連結)につきましては、現在精査中であり、修正が必要と判断した場合には速やかに公表いたします、

以上

ニュースリリース一覧

  • 2022年度
  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。