スマートフォン用ページ

ニュースリリース

乳製品乳酸菌飲料 「ヤクルト カロリーハーフ」 を新発売

2009年05月08日

 株式会社ヤクルト本社(社長  堀澄也)では、カロリー、甘さを抑えた「ヤクルト カロリーハーフ」を6月から全国で新発売します。

 

 「ヤクルト」は1935年に発売を開始して以来、74年に渡り、お客さまにご愛飲いただいている乳製品乳酸菌飲料のトップブランドです。

 乳酸菌飲料市場は、近年の健康志向の高まり背景に、機能性を訴求した高付加価値商品が拡大傾向にあります。また、"カロリー摂取量"や"甘さ"に対する消費者の関心も高く、カロリーや甘さを抑えた商品に対する期待も大きくなっています。

 

 そこで当社は、この度「ヤクルト」よりもカロリーを50%、甘さを約50%抑えた"新しいおいしさ"を訴求できる「ヤクルト カロリーハーフ」を発売し、お客さまからのご要望にお応えします。

 これにより、「ヤクルト」類の愛飲者層を拡げるとともに、店頭での販売拡大に努めます。

 なお、「ヤクルト カロリーハーフ」の販売目標は、1日当たり40万本です。

 「ヤクルト カロリーハーフ商品特長および商品概要は下記のとおりです。

      

 

 

1.商品特長

 (1)現行「ヤクルト」の基本特性をそのまま備えています。

  ・生きた乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が1本に150億個以上含まれています

 (2)カロリーは「ヤクルト」に比べ、50%カットしています。(25kcal/本)

 (3)甘さは「ヤクルト」に比べ、約50%ダウンし、甘さひかえめですっきりとした後口の風味です。

 (4)ビタミンCが1本に24mg含まれています。

 

2.商品概要

 (1)商品

  「ヤクルト カロリーハーフ

 (2)商品分(食品衛生法上)

  乳製品乳酸菌飲料

 (3)使用原

  ぶどう糖果糖液糖、脱脂粉乳、還元水あめ、安定剤(大豆多糖類)、香料、ビタミンC、甘味料(スクラロース)

 (4)賞味期

  10℃以下で製造日より16日後

 (5)容器・容量

  ポリスチレン容器+アルミキャップ、65ml

 (6)    姿

  1ケース 50本(5本マルチパック×10パック)

 (7)希望小売価格

  175円/5本マルチパック(税別)

 

3.販売方法

 (1)発売

  2009年6月

 (2)販売地区

  全国

 (3)販売チャネル

  スーパー等での店頭販売

以 上

ニュースリリース一覧

  • 2022年度
  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。