スマートフォン用ページ

ニュースリリース

中国 武漢市で「ヤクルト」の販売を開始
~中国内陸部 湖北省に販路拡大~

2009年07月13日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀澄也)では、中国ヤクルト株式会社による武漢市での「ヤクルト」の販売を7月13日より開始します。

 

 武漢市は上海から西に約1,000キロ、揚子江と揚子江最大の支流である漢水との合流地点に位置しています。水陸ともに交通の便が良く、古くから交通の要所として栄えてきた都市です。

 現在、同市の人口は約891万人、華中地域最大で、湖北省の省都であると共に経済発展の重要拠点として副省級都市(政令指定都市)に指定されており、鉄鋼業、自動車工業が盛んで中国、欧州、日本の自動車メーカーの一大生産拠点となっています。

 

 当社における中国での事業展開は、2002年に広州市で「ヤクルト」の販売を開始したことに始まります。現在では、北京市から広州市に至るまでの沿岸部の主要都市とその周辺都市で「ヤクルト」の販売を行っています。

 今回、武漢市に支店を開設することにより、中国内陸部にも販路を拡大していきます。今後は、武漢支店を通して、当地のスーパー等の店頭で「ヤクルト」の販売を開始し、その後、近郊都市への拡大・展開を目指します。
 中国ヤクルト株式会社および武漢支店の概要は以下のとおりです。

 

.中国ヤクルト株式会社の概要

 (1会社名:中国ヤクルト株式会社(日本語)

         養楽多(中国)投資有限公司(中国語)

 (2所在地:上海市

 (3代表者:安斎春樹

 (4資本金:8,371万USドル(㈱ヤクルト本社100%出資)

 (5設 立:2005年4月12日

 

.中国ヤクルト株式会社武漢支店の概要と販売計画

 (1所在地:武漢市東西湖区吴家山新城十路永盛工業園

 (2支店長:孫 勇

 (3設立日:2009年3月8日

 (4管轄地域:武漢市およびその近郊都市

 (5販売方法:スーパーなどの店頭販売

 (6販売計画:2009年度 4,700本/日

以  上

 

【 参 考1:湖北省および武漢市の位置】

【 参 考2:中国における事業展開の概要 】

 

 中国では、統括会社である中国ヤクルト株式会社を中心に、製造・販売の広州ヤクルト株式会社と上海ヤクルト株式会社、販売会社の北京ヤクルト販売株式会社、上海ヤクルト販売株式会社、製造会社の天津ヤクルト株式会社の合計6社で事業展開しています。

 

中国ヤクルト株式会社

 中国全体の事業を統括し、戦略・事業プランを立案・実施することにより、中国での事業展開の迅速化を図ることを目的に、2005年4月に上海市に設立した株式会社ヤクルト本社の100%子会社です。事業統括会社としての役割を果たすとともに、中国全土に直接支店を開設して販売網を強化していきます。

 

広州ヤクルト株式会社

 広州市を中心とした広東省内で2002年6月から「ヤクルト」の製造・販売を行っています。

 

上海ヤクルト株式会社

 上海市内で2005年5月から「ヤクルト」の製造・販売を行っています。

 

北京ヤクルト販売株式会社

 北京市内とその近郊で2006年6月から「ヤクルト」の販売を行っています。

 

上海ヤクルト販売株式会社

 広東省および上海・南京・北京市を除く諸都市(天津市、蘇州市、杭州市、青島市) とその近郊で「ヤクルト」を販売しています。

 

天津ヤクルト株式会社

 天津市の天津経済技術開発区において「ヤクルト」の生産を行う製造会社で、2011年に生産開始予定です。

ニュースリリース一覧

  • 2022年度
  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。