スマートフォン用ページ

ニュースリリース

国際水泳連盟(FINA)主催「世界水泳選手権」および
「世界水泳短水路選手権」にオフィシャルパートナーとして継続協賛

2009年07月16日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀 澄也)は、2009年から2012年の4年間、国際水泳連盟(FINA)が主催する「世界水泳選手権」(2009年、2011年開催)および「世界水泳短水路選手権」(2010年、2012年開催)にFINAオフィシャルパートナーとして継続協賛します。

 

 当社は、2005年7月より、国際水泳連盟(FINA)が主催する「世界水泳選手権」および「世界水泳短水路選手権」にオフィシャルパートナーとして協賛してきました。

 また当社は現在、世界32の国と地域で乳製品乳酸菌飲料「ヤクルト」をはじめとした、ヤクルトブランド商品を販売しています。

 そこで、国際水泳連盟との契約を2012年まで継続することで、"ヤクルト=世界の人々に愛されるグローバル企業、ヤクルト=世界の人々の健康に寄与する企業"の認知を国内外に促進し、企業および商品ブランドの価値向上を目指します。

 

 今回の継続契約により、当社は、世界水泳選手権および世界水泳短水路選手権でノンアルコール飲料・乳製品カテゴリーにおける独占的なマーケティング権を行使できるほか、女子競技のゼッケンおよびキャップ、男子競技のキャップ、プール周辺の各種広告ボードへの社名ロゴ(Yakult)掲出、当社が制作する印刷物や商品へのFINA公式マーク使用等の権利(2009年1月~2012年12月末まで)を得ました。

 また、7月17日からイタリア・ローマで開催される「世界水泳選手権」の大会期間中、選手および大会関係者の皆さまに乳製品乳酸菌飲料「ヤクルト」他飲料の提供を行います。

 

以  上

 

<参 考>

1. 国際水泳連盟(FINA)の概要

 (1)組織の名称:国際水泳連盟(FINA:FEDERATION INTERNATIONALE DE NATATION

 (2)設立年:1908年設立

 (3)所在地:スイス、ローザンヌ

 (4)主要競技:競泳、水球、シンクロナイズドスイミング、飛込、遠泳、マスターズ

 (5)加盟国数:世界201カ国(国と地域)

 (6)主要メンバー:

  会長:Mustapha Larfaoui (ALGERIA)

  名誉会長:Bartolo Consolo (ITALY)

  名誉会長:Dr.Julio Maglione (URUGUAY)

  事務総長:Cornel Marculescu  (ROMANIA)

  副会長:古橋 廣之進 (日本) 副会長は他4名

 

2.2009年~2012年の「世界水泳選手権」および「世界水泳短水路選手権」の開催国(予定)

 ・2009年:第13回世界水泳選手権    イタリア・ローマ(開催期間:7月17日~8月2日)

 ・2010年:第10回世界水泳短水路選手権  アラブ首長国連邦・ドバイ(開催期間:12月予定)

 ・2011年:第14回世界水泳選手権    中国・上海

 ・2012年:第11回世界水泳短水路選手権  トルコ共和国・イスタンブール

 

3.イタリア・ローマ大会での活動概要

 (1)物品の提供

  ①飲料 : 「ヤクルト」41,160本  

         「ジュース・清涼飲料」39,168本

  ※この他、ミネラルウォーターを約240,000本(330ml換算)を提供する予定です。

  ②トロフィー     シンクロナイズドスイミングの最優秀国(チーム)に対し、トロフィーを贈呈

 (2)広告協賛

  ①「Yakult」ロゴの掲出

    ・会場看板(プールサイド、バックボード、インタビュー背景など)

    ・女子選手のゼッケン

    ・男子・女子選手のキャップ

  ②「ヤクルト」容器モニュメントの掲出

  ③大会関係者、選手、一般来場者へのPR活動、販売活動

ニュースリリース一覧

  • 2022年度
  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。