スマートフォン用ページ

ニュースリリース

インド ムンバイ市で「ヤクルト」の販売を開始

2009年09月02日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀澄也)では、インドヤクルト・ダノン社によるインドの  ムンバイ市での「ヤクルト」の販売を2009年9月2日から開始します。

 

 インドにおいては、ヤクルト本社とフランスのダノン(フランス、会長兼CEOフランク・リブー)が50%ずつ出資するインドヤクルト・ダノン社が2008年1月にデリー市とその近郊で「ヤクルト」の販売を開始し、プロバイオティクス市場の創造と拡大を図るとともに、販売基盤を整備してきました。2009年7月現在の販売店舗数は約900店舗、ヤクルトレディ数は約40名となっています。

 

 ムンバイは、インドの主要都市の中で最も人口が多く、インド最大の貿易港を抱える商業都市です。近隣にはプネ、ナビムンバイ等の都市もあり、インドでのヤクルトの事業活動を加速させていくうえで有望な市場と言えます。

 インドヤクルト・ダノン社では、この度、ムンバイ市の店頭市場を対象に「ヤクルト」の販売を開始し、販売状況を見ながら、周辺都市にも販売地域を順次拡大していく予定です。

 ムンバイでの本格販売の計画概要は下記のとおりです。

 

 

1.商品名 : ヤクルト

2.容量・形態 : 65ml×5本、ポリスチレン容器

3.希望小売価格 : 50ルピー/5本パック(約100円)

4.販売開始時期 : 2009年9月

5.販売地域 : ムンバイ市および周辺都市

          (販売状況を見ながら、順次、販売地域を拡大する)

6.販売チャネル : スーパーマーケットを中心とした店頭で販売。スーパーマーケット等の納入店舗数300店舗を見込んでいます。

 ※ヤクルトレディによる宅配は準備が整い次第、順次開始する予定です。

7.販売目標本数 : 3,500本/日(2009年度のムンバイ市での年間平均本数)

                    

以 上

〔参 考〕

1.インドヤクルト・ダノン社の概要

   会社名: インドヤクルト・ダノン株式会社

   設立: 2005年10月

   所在地: ニューデリー

   資本金: 1億4,800万ルピー

        ※出資比率は、当社とダノン(ダノン・プロバイオティクス社)で50:50

   代表者: 大池 清

   社員数: 83名

   販売実績: 10,000本/日(2009年7月)

 

2.インドの概要

   人口: 約10億4,970万人

   面積: 約328万7,590平方キロメートル(日本の約8.4倍)

   首都: ニューデリー

   宗教: ヒンドゥー教(82%)、イスラム教(12%)、キリスト教(2%)など

   通貨: 1インドルピー=1.99円(20097月末レート)

 

3.ムンバイの概要

   人口: 1,637万人

   面積: 約603k㎡

   一人当り所得: 48,171ルピー/年(95,861円)

    ※1ルピー=1.99円(20097月末レート)

   主要言語: ヒンディー語、マラティー語

ニュースリリース一覧

  • 2022年度
  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。