スマートフォン用ページ

ニュースリリース

業績予想と決算値との差異に関するお知らせ

2009年11月10日

上場会社名  株式会社 ヤクルト本社

代表者  代表取締役社長 堀  澄也

( コード番号  2267)

問合せ責任者  取締役 阿部 晃範

(TEL 03-3574-8960)

業績予想と決算値との差異に関するお知らせ

 

 平成21年5月13日に公表しました、平成22年3月期第2四半期累計期間(平成21年4月1日~平成21年9月30日)の業績予想と決算値との差異につきまして、下記のとおりお知らせいたします。

 

1.連結業績 平成22年3月期第2四半期累計業績予想数値との差異(平成21年4月1日~平成21年9月30日)

 

売上高

営業利益

経常利益

四半期純利益

1株当たり
四半期純利益

前回発表予想(A)百万円
143,000
百万円
7,000
百万円
9.000
百万円
3,500
円 銭
20.35
今回発表実績(B)144,64411,23514,1156,63538.64
増減額(B-A)1,6444,2355,1153,135

増減率(%)1.160.556.889.6

(ご参考)前期第2四半期実績
(平成21年3月期第2四半期)
151,05110,88614,1397,35742.68

 

2.個別業績 平成22年3月期第2四半期累計業績予想数値との差異(平成21年4月1日~平成21年9月30日)

 

売上高

営業利益

経常利益

四半期純利益

1株当たり
四半期純利益

前回発表予想(A)百万円
84,500

百万円
1,900

百万円
4,500
百万円
2,900
円 銭
16.80
今回発表実績(B)84,2274,3266,8562,97817.25
増減額(B-A)△ 2722,4262,35678

増減率(%)

△ 0.3 

127.752.42.7

(ご参考)前期第2四半期実績
(平成21年3月期第2四半期)

88,148

1,8604,4652,86016.57

 

3.差異の生じた理由

(1)連結業績

 営業利益・経常利益・四半期純利益が当初予測を大幅に上回った理由は、主に個別業績の差異理由に加え、アジア・オセアニア地域を中心に海外連結子会社の業績が好調に推移したことによります。

(2)個別業績

 営業利益・経常利益が当初予測を大幅に上回った理由は、原材料価格の変動などによる原価率の改善と、第2四半期までに計画していた経費の一部について、その投入時期を第3四半期以降へ変更したこと等によります。

以 上

ニュースリリース一覧

  • 2022年度
  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。