スマートフォン用ページ

ニュースリリース

米国における工場建設の検討を開始

2010年02月01日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀 澄也)では、2012年の稼働を目指して、米国本土に乳酸菌飲料「ヤクルト」の製造工場を建設する検討を開始しました。工場予定地や建設開始時期、規模などについても、今後検討します。

 

 米国における乳酸菌飲料「ヤクルト」の販売は、1999年に西海岸の主要都市から開始したことに始まります。その後、順次、販売エリアや納品店舗数を拡大し、現在では、カリフォルニア州、アリゾナ州、ニューメキシコ州、コロラド州、テキサス州を中心に、大手流通チェーンやアジア系・ヒスパニック系のスーパーで販売しています。

 また、米国で販売している製品は、1999年以来、メキシコのグアダラハラ工場で生産しています。

 米国における販売実績は、販売エリアと納入店舗数の拡大とともに順調に伸長しています。2009年1月~2009年12月の1日平均販売数量は、約90,000本(前年比 約41%増)となっています。

以 上

ニュースリリース一覧

  • 2022年度
  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。