スマートフォン用ページ

ニュースリリース

ヤクルト化粧品『マリンバイタル おためしセット』を新発売

2004年08月24日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀 澄也)では、基礎化粧品のお試しセット『マリンバイタル おためしセット』を9月1日から全国で新発売します。
 『マリンバイタル おためしセット』には、「マリンバイタル S.E.ローション」(化粧水)と「リベシィ マイルド ウォッシュ」(洗顔)、「リベシィ バランスアップ エマルジョン(モイスチュア)」(乳液)の3点がセットされています。当社の基礎化粧品の良さをお客様に実感していただくために、約10日間使用できる容量となっています。
 「マリンバイタル S.E.ローション」は、平成15年11月の発売以来、内容成分の<乳酸菌はっ酵液(ミルク)*1><高分子ヒアルロン酸*2><マリンミネラル*3><オキナワモズクエキス*4>の働きにより、肌の自立活性力(肌が本来もつ、自らを美しく保とうとする力)を引き出す化粧水として、お客さまから好評を得ています。
 「リベシィ マイルド ウォッシュ」、「リベシィ バランスアップ エマルジョン(モイスチュア)」には、当社独自の新しい保湿成分<乳酸菌はっ酵液(ミルク&アロエ)*5>が配合されています。<乳酸菌はっ酵液(ミルク&アロエ)>は、肌が本来もっている天然保湿因子*6に成分構成が極めて似ているため、乾燥や紫外線、加齢などにより減少する天然保湿因子の働きを補い、肌のうるおいを保ちます。
 『マリンバイタル おためしセット』を発売することで、当社の基礎化粧品の良さをより多くのお客さまに実感していただき、新規顧客の獲得とヤクルト化粧品の売り上げ増大に努めます。
 なお、『マリンバイタル おためしセット』の発売後1年間の販売目標は、10万個です。
 『マリンバイタル おためしセット』の概要は、下記のとおりです。


【商品概要】
  1. 商品名 : マリンバイタル おためしセット
  2. 希望小売価格 : 1,260円(税込)
  3. 商品内容 :
    内 容
    内容量
    マリンバイタル S.E.ローション
    30mL
    リベシィ マイルド ウォッシュ
    20g
    リベシィ バランスアップ エマルジョン(モイスチュア)
    20mL

【販売方法】
  1. 発売日 : 平成16年9月1日
  2. 販売地区 : 全国
  3. 販売方法 : ヤクルトビューティ(通称YB)による訪問販売および専用フリーダイヤル(0120-8960-81)
    ヤクルトビューティとは、ヤクルト化粧品の販売を担当する訪問販売員で、全国に約11,000人います。

以 上


【参 照】
※1 乳酸菌はっ酵液(ミルク)
 ヤクルト独自のバイオ技術により、ミルクを乳酸菌で発酵させてつくり出した乳酸菌培養液です。保湿作用や皮膚を弱酸性に維持する作用などがあります。

※2 高分子ヒアルロン酸
 ヤクルト独自のバイオ技術でつくり出した分子量の高いヒアルロン酸です。高純度で分子量が高いので、多くの水分を抱え込むことができます。保湿作用に優れ、肌をしっとりとさせます。

※3 マリンミネラル
 海水に含まれるマグネシウム、カルシウム、カリウムなどのミネラルを豊富に含んだ成分です。人間の持つ水分(汗・細胞間液)と類似しており、保湿効果・ターンオーバー促進・抗菌効果があり、お肌のみずみずしさを保ちます。

※4 オキナワモズクエキス
 オキナワモズクから抽出された成分でフコイダンが含まれています。さまざまなお肌のトラブルから守り、透明感のあるすこやかなお肌を保ちます。

※5 乳酸菌はっ酵液(ミルク&アロエ)
 ヤクルト独自のバイオ技術から生まれた、当社オリジナルの保湿成分です。乳酸菌はっ酵液(ミルク)と乳酸菌はっ酵液(アロエ)を混合することで、肌にある天然保湿因子と極めて似た成分構成になりました。加齢や乾燥、紫外線などによって減少する天然保湿因子を補い、肌の内側からうるおいを保ちます。
 乳酸菌はっ酵液(アロエ)とは、植物の発酵に適した乳酸菌の中から選び出した最も効果の高い乳酸菌を利用し、厳選したアロエを発酵させた、スキンケアのための成分です。保湿作用などがあります。

※6 天然保湿因子
 角質層重量の約30%を占めており、アミノ酸や乳酸、尿素、PCAソーダといった水溶性成分から成り立っています。水分を保ち、肌をしっとりしなやかにする働きがあります。

ニュースリリース一覧

  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。