スマートフォン用ページ

ニュースリリース

豆乳類「ラックミー」のパッケージデザインをリニューアル

2004年09月09日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀 澄也)では、豆乳類「ラックミー」(調製豆乳、コーヒー、バナナの3品目)のパッケージデザインをリニューアルし、10月1日から全国で販売します。
 豆乳市場は、平成2年頃から拡大を続けています。特に近年は、消費者の健康志向の高まりなどから、豆乳の持つ機能性が注目され、豆乳市場は、より一層の拡大傾向にあります。
 当社の豆乳類「ラックミー」は、昭和57年の発売以来、リニューアルやシリーズ展開を行い、幅広い顧客層に受け入れられています。近年、豆乳市場の拡大を受け、「ラックミー」の平成15年度の売上は、前年比で20%以上伸長しています。
 そこで今回、「ラックミー」の売上拡大をより強固にするために、パッケージデザインを一新します。新しいパッケージデザインは、「ラックミー」の商品特長である“自然感”と“青臭みのないすっきりした風味”の訴求を強化しています。
 なお、「ラックミー」の初年度(H16.10~H17.9)の販売目標は、6,700万個です。
 パッケージデザインの変更点と商品の特長および概要は下記のとおりです。



【パッケージデザインの変更点】
  1. 豆乳の持つ自然なイメージを表現したデザインを新たに採用し、「調製豆乳」と「豆乳飲料」の表記を従来よりも強調しました。その結果、「ラックミー」の“自然感”を強く訴求できるパッケージデザインになりました。
  2. 「ラックミー」の風味を表現するキャッチコピーとして、「青臭みがなく、飲み口すっきり」をパッケージ前面に表示しました。その結果、商品特長である“青臭みのないすっきりした風味”を強く訴求できるパッケージデザインになりました。

【商品特長】
(ラックミー共通)
  1. 当社独自の“酵素(リポキシゲナーゼ)失活製法”* により製造した青臭みがなく、すっきりとした飲み口の豆乳を使用しています。
  2. 骨密度の低下抑制作用等、様々な生理活性作用が確認されている大豆由来のイソフラボンを含みます。(調製豆乳:43mg/個、コーヒー:29mg/個、バナナ:30mg/個)
  3. 大豆由来の良質なたんぱく質を豊富に含んだ植物性タンパク飲料です。

(調製豆乳)
  1. 大豆固形分は7%です。
  2. まろやかで飲みやすいミルク風味です。
  3. 豆乳に多く含まれ、老化防止と美容効果の面から注目されているビタミンEを更に強化しています。(8mg/個)

(コーヒー)
  1. 大豆固形分は4%です。
  2. あっさり飲みやすいミルクコーヒー風味です。
  3. カロリーは五訂日本食品標準成分表中の「調製豆乳」に比べ31%ひかえめです。
  4. 豆乳に多く含まれ、老化防止と美容効果の面から注目されているビタミンEを更に強化しています。(8mg/個)

(バナナ)
  1. 大豆固形分は4%です。
  2. あっさり飲みやすいバナナミルク風味です。
  3. 果汁(バナナ)含有量は5%です。

【商品概要】
  1. 商品名・商品分類・メーカー希望小売価格 :
    商品名
    商品分類(公正競争規約上)メーカー希望小売価格(税別)
    ラックミー 調製豆乳
    調製豆乳
    80円
    ラックミー コーヒー
    豆乳飲料
    90円
    ラックミー バナナ
    豆乳飲料
    90円
  2. 使用原料 :
    ラックミー共通・・・大豆(遺伝子組換えでない)、果糖ぶどう糖液糖、食塩、香料、乳化剤
    ラックミー 調製豆乳・・・ビタミンE
    ラックミー コーヒー・・・コーヒー、カラメル色素、ビタミンE、甘味料(ステビア)
    ラックミー バナナ・・・バナナ果汁,酸味料
  3. 賞味期限 : 常温未開封の状態で製造日から90日後まで
  4. 容器・容量 : 無菌包装スリム紙容器・200ml
  5. 内容成分(1個あたり) :
     
    調製豆乳
    コーヒー
    バナナ
    大豆固形分(%)
    7
    4
    4
    果汁含有量(%)
    5
    エネルギー(g)
    たんぱく質(g)
    脂質(g)
    炭水化物(g)
    ナトリウム(mg)
    ビタミンE(mg)
    イソフラボン(mg)
    100
    7.6
    5.3
    5.5
    150
    8
    43
    85
    4.4
    2.9
    10.4
    94
    8
    29
    123
    4.5
    3.3
    18.7
    58
    0.3
    30
  6. 荷姿 : 1ケース 28個

【販売方法】
  1. 発売日 : 平成16年10月1日
  2. 販売地区 : 全国
  3. 販売チャネル :
    (1)ヤクルトレディによる一般家庭および職域等への訪問販売
    (2)スーパー、コンビニエンスストア等での店頭販売
    (3)自動販売機での販売

以 上


【参 照】
※酵素(リポキシゲナーゼ)失活製法
 豆乳の青臭みの発生は、大豆に含まれる酵素(リポキシゲナーゼ)がリノール酸等の不飽和脂肪酸に作用し、過酸化脂質を増加させることに起因します。このため、豆乳の青臭みを抑えるには、熱負荷をかけてリポキシゲナーゼの活性を失わせる必要があります。しかしながら、熱負荷が大きいと煮豆臭や加熱臭等の不快臭が強くなり、熱負荷が足りないと青臭みが残ります。
 「ラックミー」には、適度な熱負荷をかける“酵素(リポキシゲナーゼ)失活製法”により、青臭みがなく、すっきりした飲み口の豆乳を使用しています。

ニュースリリース一覧

  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。