スマートフォン用ページ

ニュースリリース

歯周病予防と美白効果の薬用歯みがき剤
「ヤクルト 薬用アパコートS.E.<ナノテクノロジー>」(医薬部外品)を新発売

2004年12月13日

 株式会社ヤクルト本社(社長 堀 澄也)では、歯周病予防と美白効果を訴求した薬用歯みがき剤「ヤクルト 薬用アパコートS.E.<ナノテクノロジー>」を、平成17年1月4日から全国発売します。
 近年、歯みがき剤市場では、歯周病予防や美白、虫歯予防といった機能性を訴求した商品が多数上市されています。なかでも歯周病予防と美白を訴求した商品が拡大傾向にあります。
 当社では、平成7年に「ヤクルト 薬用アパコートS」、平成11年に「ヤクルト 薬用アパコートペリオS」、平成14年に「ヤクルト 薬用アパコートS.E.」を発売し、初期虫歯対応や美白、歯周病予防を訴求することで、順調に当社の歯みがき剤の販売実績を伸ばしてきました。
 今回発売する「ヤクルト 薬用アパコートS.E.<ナノテクノロジー>」は、薬用ハイドロキシアパタイト(ナノ粒子)*1 と当社独自の成分である乳酸菌はっ酵液(ミルク)*2 等を配合した当社オリジナルの薬用歯みがき剤で、歯周病予防と美白効果が期待できます。薬用ハイドロキシアパタイト(ナノ粒子)*1 を配合することで、従来の「ヤクルト 薬用アパコートS.E.」よりも、美白効果が向上しました。
 「ヤクルト 薬用アパコートS.E.<ナノテクノロジー>」を発売することで、当社の歯みがき剤の売上拡大を図ります。
 なお、「ヤクルト 薬用アパコートS.E.<ナノテクノロジー>」の初年度の販売目標は、30万本です。
 商品の特長および概要は、下記のとおりです。

※1 薬用ハイドロキシアパタイト(ナノ粒子)
 薬用ハイドロキシアパタイトの粒子を細かくしました。その結果、歯周病の原因となる歯垢の吸着除去および初期虫歯・微小欠損の再石灰化が促進され、美白効果が向上します。
※2 乳酸菌はっ酵液(ミルク)
 当社独自のバイオ技術により、ミルクを乳酸菌で発酵させてつくり出した乳酸菌培養液です。
 乳酸菌はっ酵液(ミルク)と薬用ハイドロキシアパタイトを配合することによる歯周病予防効果に関して、当社と株式会社サンギとの間でデータを集積中です。


【商品特長】
  1. 医薬部外品です。
  2. 歯周病の原因となる歯垢を除去し、歯肉炎・歯槽膿漏を予防して、口臭を防ぐ薬用歯みがき剤です。
  3. 薬用ハイドロキシアパタイト(ナノ粒子)を配合しています。
  4. 当社独自の成分である乳酸菌はっ酵液(ミルク)を配合しています。
  5. その他の有効成分として以下の成分を配合しています。
    ・塩化セチルピリジニウム(歯肉炎を予防します。)
    ・ベータβ―グリチルレチン酸(歯周病を予防します。)
    ・イプシロンε―アミノカプロン酸(歯ぐきからの出血を防ぎます。)
    ・ゼオライト(歯石の沈着を防ぎます。口臭を防ぎます。)
    ・マクロゴール400(タバコのヤニを除去します。)
  6. 中身が出しやすいアルミラミネートタイプのチューブ式です。
  7. 「歯周病予防」と「美白」、「薬用」の文字をパッケージに大きく印字することで、訴求効果を高めています。

【商品概要】
  1. 商品名 : ヤクルト 薬用アパコートS.E.〈ナノテクノロジー〉(医薬部外品)
  2. 内容量 : 120g
  3. 希望小売価格(税込) : 2,100円(本体価格 2,000円)

【販売方法】
  1. 発売日 : 平成17年1月4日
  2. 販売地区 : 全国
  3. 販売方法 : ヤクルトスタッフによる訪問販売
    ヤクルトスタッフとは、化粧品の訪問販売員(ヤクルトビューティー)や乳製品乳酸菌飲料をはじめとする食品の訪問販売員(ヤクルトレディ)のことです。

以 上

ニュースリリース一覧

  • 2021年度
  • 2020年度
  • 2019年度
  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度
  • 2012年度
  • 2011年度
  • 2010年度
  • 2009年度
  • 2008年度
  • 2007年度
  • 2006年度
  • 2005年度
  • 2004年度
  • お知らせ一覧
  • IR情報

Get ADOBE® READER®

PDFをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。