栄養ドリンク・酢飲料

Tough-Man Refresh(タフマン リフレッシュ)

タフマン

  • Q.ビタミンB6について教えてください。

    A.

    ビタミンB6は水溶性のビタミンで、肝臓、肉類、魚類、牛乳、豆類、玄米中に多く含まれ、生体内ではたんぱく質の代謝に関与し、また血液中では赤芽球(赤血球の前駆物質)中のヘモグロビン合成過程に影響するビタミンです。 ビタミンB6の摂取不足は、正常なたんぱく質代謝の維持が困難になるとともに、肌あれ、皮膚炎や口唇炎、口内炎、末梢神経炎等の症状を引き起こす要因となります。 ビタミンB6は通常の食生活においてほとんど不足することはありませんが、厚生労働省は、「日本人の食事摂取基準」(2015年版)にて、ビタミンB6の推奨摂取量を18歳以上男性が1.4mg/日、女性が1.2mg/日と設定しています。

     

  • Q.高麗人参が入っていますが、高血圧でも飲んで大丈夫でしょうか。

    A.

    高麗人参に含まれるサポニンには血圧を高める作用が知られています。降圧薬などを服用中でご心配な方は、かかりつけのお医者さまのご指示に従ってください。1本当りの高麗人参エキス含有量は、タフマンは100mg、タフマンVは50mg、タフマンスーパーは1000mg、タフマンDRYは50mgです。

  • Q.カフェイン含有量をおしえてください。

  • Q.タフマンシリーズにはアルコールが含まれていますか。

    A.

    タフマンにはワイン、生薬エキスおよび香料由来のアルコールが0.7%、タフマンスーパー には生薬エキス、香料由来のアルコール分が0.4%含まれていますが(容器に表示)、いずれもごくわずかで、奈良漬1~2切れ(10~20g)程度に含まれるアルコール量とほぼ同じです。

    また、タフマンV、タフマンDRYはノンアルコールです。

    なお、清涼飲料水酒税法により、清涼飲料水のアルコール分は1%未満と決められています。

    ※賞味期限2018.03.08以前のタフマンにはアルコール分0.9%が含まれています(それ以降のタフマンはアルコール分0.7%です)。

     

  • Q.タフマンの名前の由来はなんですか。ラベルの図柄はなんですか。

    A.

    「タフマン」は英語でTough Manで、タフ(頑強、強い)な人を意味しています。

    「タフマンV」の「V」は、商品特性である「Vitamine(ビタミン)」や「Vitality(活力、生命力)」をイメージして名付けました。

    「タフマンスーパー」は、「タフマン」や「タフマンV」のグレードアップ品であることがわかりやすいようにと名づけました。

    タフマンの図柄は地球内部から湧き上がる水の強烈なエネルギーを視覚化したものです。

    なお、「タフマンDRY」は甘さを抑えたキレのある風味と炭酸による爽快感、刺激感、覚醒感を想起させることから名付けました。ラベルの図柄はタフマンブランドのコミカルなイメージと炭酸のシュワッと感が伝わりやすいデザインにしました。

  • Q.タフマンシリーズの容器およびキャップには、品質管理のために、どのような工夫がなされていますか。

    A.

    タフマン類の容器およびキャップは、外部からの影響による品質悪化を防ぐために、次のような工夫がされています。
    (容 器)内容物に含まれている原材料が光によって変化しないように、茶褐色のガラスびんを使用しています。
    (キャップ)一度開栓するとキャップの下の部分が切れてとれる、アルミ製P.Pキャップを使用して、安全の確保をしています。また、開栓をより明瞭に確認できるように、キャップの下の部分を黒色にしています。ですから、お飲みになる際は、白色の部分を確認するようにしてください。
    ※P.PキャップP.Pとは、「pilfer proof」の頭文字をとったもので、「盗用防止」や「抜き取り防止」の意味であり、一度開栓された場合、キャップのミシン目のブリッジが切れ、開栓された証拠となります。清涼飲料水キャップを逆回しにするとネジ山がつぶれ、空回りして開栓できなくなります。必ずキャップの矢印方向に回してください。
  • Q.タフマンシリーズのラベルはゴミとして分別できますか。

    A.

    【タフマン・タフマンスーパー・タフマンDRY】ラベルははがさずにそのままゴミとして出していただけます。このラベルはアルミの使用量が極めて少量のため、はがさずにそのまま排出していただいてもリサイクル技術上は特に支障ありません。(ガラスびんリサイクル促進協会による) ただし、ごみの分別は地域の自治体にご確認ください。
    【タフマンV】びんのリサイクルを考慮し、分別廃棄しやすいよう水に浸すと剥がれやすい仕様となっています。

タフマンV

  • Q.ビタミンB6について教えてください。

    A.

    ビタミンB6は水溶性のビタミンで、肝臓、肉類、魚類、牛乳、豆類、玄米中に多く含まれ、生体内ではたんぱく質の代謝に関与し、また血液中では赤芽球(赤血球の前駆物質)中のヘモグロビン合成過程に影響するビタミンです。 ビタミンB6の摂取不足は、正常なたんぱく質代謝の維持が困難になるとともに、肌あれ、皮膚炎や口唇炎、口内炎、末梢神経炎等の症状を引き起こす要因となります。 ビタミンB6は通常の食生活においてほとんど不足することはありませんが、厚生労働省は、「日本人の食事摂取基準」(2015年版)にて、ビタミンB6の推奨摂取量を18歳以上男性が1.4mg/日、女性が1.2mg/日と設定しています。

     

  • Q.高麗人参が入っていますが、高血圧でも飲んで大丈夫でしょうか。

    A.

    高麗人参に含まれるサポニンには血圧を高める作用が知られています。降圧薬などを服用中でご心配な方は、かかりつけのお医者さまのご指示に従ってください。1本当りの高麗人参エキス含有量は、タフマンは100mg、タフマンVは50mg、タフマンスーパーは1000mg、タフマンDRYは50mgです。

  • Q.タフマンシリーズの容器およびキャップには、品質管理のために、どのような工夫がなされていますか。

    A.

    タフマン類の容器およびキャップは、外部からの影響による品質悪化を防ぐために、次のような工夫がされています。
    (容 器)内容物に含まれている原材料が光によって変化しないように、茶褐色のガラスびんを使用しています。
    (キャップ)一度開栓するとキャップの下の部分が切れてとれる、アルミ製P.Pキャップを使用して、安全の確保をしています。また、開栓をより明瞭に確認できるように、キャップの下の部分を黒色にしています。ですから、お飲みになる際は、白色の部分を確認するようにしてください。
    ※P.PキャップP.Pとは、「pilfer proof」の頭文字をとったもので、「盗用防止」や「抜き取り防止」の意味であり、一度開栓された場合、キャップのミシン目のブリッジが切れ、開栓された証拠となります。清涼飲料水キャップを逆回しにするとネジ山がつぶれ、空回りして開栓できなくなります。必ずキャップの矢印方向に回してください。
  • Q.タフマンシリーズのラベルはゴミとして分別できますか。

    A.

    【タフマン・タフマンスーパー・タフマンDRY】ラベルははがさずにそのままゴミとして出していただけます。このラベルはアルミの使用量が極めて少量のため、はがさずにそのまま排出していただいてもリサイクル技術上は特に支障ありません。(ガラスびんリサイクル促進協会による) ただし、ごみの分別は地域の自治体にご確認ください。
    【タフマンV】びんのリサイクルを考慮し、分別廃棄しやすいよう水に浸すと剥がれやすい仕様となっています。

  • Q.タフマンの名前の由来はなんですか。ラベルの図柄はなんですか。

    A.

    「タフマン」は英語でTough Manで、タフ(頑強、強い)な人を意味しています。

    「タフマンV」の「V」は、商品特性である「Vitamine(ビタミン)」や「Vitality(活力、生命力)」をイメージして名付けました。

    「タフマンスーパー」は、「タフマン」や「タフマンV」のグレードアップ品であることがわかりやすいようにと名づけました。

    タフマンの図柄は地球内部から湧き上がる水の強烈なエネルギーを視覚化したものです。

    なお、「タフマンDRY」は甘さを抑えたキレのある風味と炭酸による爽快感、刺激感、覚醒感を想起させることから名付けました。ラベルの図柄はタフマンブランドのコミカルなイメージと炭酸のシュワッと感が伝わりやすいデザインにしました。

タフマン スーパー

  • Q.カフェイン含有量をおしえてください。

  • Q.高麗人参が入っていますが、高血圧でも飲んで大丈夫でしょうか。

    A.

    高麗人参に含まれるサポニンには血圧を高める作用が知られています。降圧薬などを服用中でご心配な方は、かかりつけのお医者さまのご指示に従ってください。1本当りの高麗人参エキス含有量は、タフマンは100mg、タフマンVは50mg、タフマンスーパーは1000mg、タフマンDRYは50mgです。

  • Q.タフマンシリーズにはアルコールが含まれていますか。

    A.

    タフマンにはワイン、生薬エキスおよび香料由来のアルコールが0.7%、タフマンスーパー には生薬エキス、香料由来のアルコール分が0.4%含まれていますが(容器に表示)、いずれもごくわずかで、奈良漬1~2切れ(10~20g)程度に含まれるアルコール量とほぼ同じです。

    また、タフマンV、タフマンDRYはノンアルコールです。

    なお、清涼飲料水酒税法により、清涼飲料水のアルコール分は1%未満と決められています。

    ※賞味期限2018.03.08以前のタフマンにはアルコール分0.9%が含まれています(それ以降のタフマンはアルコール分0.7%です)。

     

  • Q.ビタミンB6について教えてください。

    A.

    ビタミンB6は水溶性のビタミンで、肝臓、肉類、魚類、牛乳、豆類、玄米中に多く含まれ、生体内ではたんぱく質の代謝に関与し、また血液中では赤芽球(赤血球の前駆物質)中のヘモグロビン合成過程に影響するビタミンです。 ビタミンB6の摂取不足は、正常なたんぱく質代謝の維持が困難になるとともに、肌あれ、皮膚炎や口唇炎、口内炎、末梢神経炎等の症状を引き起こす要因となります。 ビタミンB6は通常の食生活においてほとんど不足することはありませんが、厚生労働省は、「日本人の食事摂取基準」(2015年版)にて、ビタミンB6の推奨摂取量を18歳以上男性が1.4mg/日、女性が1.2mg/日と設定しています。

     

  • Q.タフマンシリーズの容器およびキャップには、品質管理のために、どのような工夫がなされていますか。

    A.

    タフマン類の容器およびキャップは、外部からの影響による品質悪化を防ぐために、次のような工夫がされています。
    (容 器)内容物に含まれている原材料が光によって変化しないように、茶褐色のガラスびんを使用しています。
    (キャップ)一度開栓するとキャップの下の部分が切れてとれる、アルミ製P.Pキャップを使用して、安全の確保をしています。また、開栓をより明瞭に確認できるように、キャップの下の部分を黒色にしています。ですから、お飲みになる際は、白色の部分を確認するようにしてください。
    ※P.PキャップP.Pとは、「pilfer proof」の頭文字をとったもので、「盗用防止」や「抜き取り防止」の意味であり、一度開栓された場合、キャップのミシン目のブリッジが切れ、開栓された証拠となります。清涼飲料水キャップを逆回しにするとネジ山がつぶれ、空回りして開栓できなくなります。必ずキャップの矢印方向に回してください。
  • Q.タフマンシリーズのラベルはゴミとして分別できますか。

    A.

    【タフマン・タフマンスーパー・タフマンDRY】ラベルははがさずにそのままゴミとして出していただけます。このラベルはアルミの使用量が極めて少量のため、はがさずにそのまま排出していただいてもリサイクル技術上は特に支障ありません。(ガラスびんリサイクル促進協会による) ただし、ごみの分別は地域の自治体にご確認ください。
    【タフマンV】びんのリサイクルを考慮し、分別廃棄しやすいよう水に浸すと剥がれやすい仕様となっています。

  • Q.「妊娠・授乳中の方、小児、薬を服用あるいは通院中の方は医師または薬剤師にご相談ください」と表示されていますが、何故ですか。

    A.

     本商品は、高麗人参が1本に1000mg含まれています。当社では高麗人参を1本に1000mg以上含む商品を昭和60年から販売していますが、高麗人参に起因すると考えられる重篤な有害事象は報告されていません。

     一方で、症例報告や安全性に関する十分なデータがないことを根拠に、妊婦や授乳婦、小児等は飲用を避ける、または注意するべきであるとの見解もあります。

     そこで、当社ではより万全を期すために、医薬部外品および医薬品に匹敵する量(1~2g)の高麗人参を含むタフマンスーパーについて、このような表示をしています。

     なお、タフマンおよびタフマンVについては高麗人参含有量が少ないため、表示をしていません。

  • Q.タフマンの名前の由来はなんですか。ラベルの図柄はなんですか。

    A.

    「タフマン」は英語でTough Manで、タフ(頑強、強い)な人を意味しています。

    「タフマンV」の「V」は、商品特性である「Vitamine(ビタミン)」や「Vitality(活力、生命力)」をイメージして名付けました。

    「タフマンスーパー」は、「タフマン」や「タフマンV」のグレードアップ品であることがわかりやすいようにと名づけました。

    タフマンの図柄は地球内部から湧き上がる水の強烈なエネルギーを視覚化したものです。

    なお、「タフマンDRY」は甘さを抑えたキレのある風味と炭酸による爽快感、刺激感、覚醒感を想起させることから名付けました。ラベルの図柄はタフマンブランドのコミカルなイメージと炭酸のシュワッと感が伝わりやすいデザインにしました。

黒酢ドリンク

よくあるご質問

Q&Aをその他の内容から探す

  • キーワードから探す