その他の内容から探す

乳幼児・妊産婦の飲用

  • Q.妊婦が飲んでもよいですか。

    A.

    お飲みいただいてかまいません。GABAは穀物、野菜、果物等に含まれており、これらの食品は食経験が十分であることから、妊婦および胎児への影響はないものと考えられます。さらに、GABA摂取による妊娠への影響に関して、問題となるような報告等はこれまでありません。

    なお、妊娠中は、身体の状態が通常とは異なるため、何か気になることがあれば、念のためお医者さまへのご相談をお願いします。

     

  • Q.「妊婦はアロエを食べないほうがよい」と聞きましたが、ジョアアロエは食べてもよいですか。

    A.

    アロエベラに含まれている「アロイン」という成分は骨盤内の臓器に充血をおこさせる作用がある為、妊娠中の女性は飲食を避けたほうが望ましいといわれています。「アロイン」はアロエベラの表皮に多量に含まれていますが、葉肉部にはほとんど含まれていません。ジョアアロエに入っているアロエは葉肉部を使用しているので、特にご心配いりません。
  • Q.子どもや妊婦も飲んでよいですか?

    A.

     豆乳は、豆腐、納豆、煮豆、みそなどの「伝統的な大豆食品」と同様に、日常の食生活の中で他の食品とともにバランスよく食べることに気をつければ、心配する必要はありません。

  • Q.子どもも飲用してよいですか。

    A.

    さつまいも搾汁飲料(食品)です。お子様にもお勧めいたします。

  • Q.はちみつを使用していますが、幼児が飲んでも大丈夫ですか。

    A.

     はちみつの主要成分はぶどう糖や果糖で、ビタミンやミネラル等が含まれています。はちみつにおいて、極めて稀に"乳児ボツリヌス症"の報告がありますが、「ホットゆず&日向夏(ひゅうがなつ)」は加熱殺菌を行っているので、その心配はありません。

容器・ストロー

  • Q.容器は何でできていますか。

    A.

    ヤクルト類、ジョアの容器の材質はポリスチレンです。ポリスチレンは、プラスチックの中でもポリエチレンやポリプロピレンとともに酸やアルカリに強く、その衛生性と安全性から多くの食品容器に使用されています。もちろん、法令(乳等省令の「器具および容器包装の規格基準」)にも適合した容器です。ヤクルト類、ジョアの容器に使用されているポリスチレンについては、イギリスの「ハンチンドン・リサーチ・センター」で、毒性および発ガン性の試験を行い、安全性を確認しています。また、ヤクルト中央研究所においてスチレン・モノマーの溶出についての分析実験も行い、十分に安全性を確かめています。

  • Q.キャップは何でできていますか。

    A.

    ヤクルト類のキャップは、高純度アルミニウム箔です。表面には、商品名などが印刷され、裏面は、アルミニウム箔を保護・強化するためポリエチレン、ホットメルト剤(接着用合成樹脂)が塗布されています。このホットメルト剤により、キャップが容器に密着シールされます。なお、これらの材料は、食品衛生法の規制値を満たし、食品容器素材としての安全性が確かめられているものです。なお、小さなお子さまに与える時には、キャップをはがしてから与えてください。そのまま与えると、キャップを歯でかじって開けるお子さまがいます。"アルミ箔"で口唇を切らないよう注意してください。

  • Q.ストローの取り出し方を教えてください。

    A.

     ストローは、容器に付いたままの状態で、上部から軽く下に押してください。ストローの先でビニールが破れ、取り出すことができます。 ストローは、とがった方をストローぐちに差してお飲みください。

     

  • Q.ミルミルやミルミルSの容器は何でできていますか。

    A.

    ビフィズス菌は、酸素に弱いので、ミルミルの容器は酸素を通さない5重構造の紙容器を採用しています。容器は、外側からポリエチレン→紙→ポリエチレン→アルミ箔→ポリエチレンでできています。飲用後の容器は、紙として分別処分してください。なお、ストローおよびストローの袋は、プラスチックとして分別処分してください。

  • Q.容器の材質はなんですか。

    A.

    容器は、外側からポリエチレン → 紙 → ポリエチレン → アルミ箔 →  ポリエチレンでできています。飲用後の容器は、紙として分別処分してください。

    なお、ストローおよびストローの袋は、プラスチックとして分別処分してください。

     

  • Q.ソフールの容器(カップ・フタ)の原料は何ですか。

    A.

    カップ:紙とポリエチレン(表面と中面)です。フタ:アルミ、PETです。
  • Q.1000mlのキャップにはどのような工夫がされていますか。

    A.

     黒酢ドリンク1000mlは、いたずら防止リング付きのスクリューキャップを採用しています。キャップを開封するといたずら防止リングが下にはずれ、同時に口栓内の開封用の歯がアルミ箔を開封します。~キャップの取り扱い方~~開封後の保存方法~ 開封後はキャップを閉めて冷蔵庫に保存し、早めにお召し上がりください。容器を寝かすと内容液がもれたり、容器やキャップが破損する場合がありますので開封後は必ず立てて冷蔵庫で保存してください。
  • Q.タフマンシリーズの容器およびキャップには、品質管理のために、どのような工夫がなされていますか。

    A.

    タフマン類の容器およびキャップは、外部からの影響による品質悪化を防ぐために、次のような工夫がされています。
    (容 器)内容物に含まれている原材料が光によって変化しないように、茶褐色のガラスびんを使用しています。
    (キャップ)一度開栓するとキャップの下の部分が切れてとれる、アルミ製P.Pキャップを使用して、安全の確保をしています。また、開栓をより明瞭に確認できるように、キャップの下の部分を黒色にしています。ですから、お飲みになる際は、白色の部分を確認するようにしてください。
    ※P.PキャップP.Pとは、「pilfer proof」の頭文字をとったもので、「盗用防止」や「抜き取り防止」の意味であり、一度開栓された場合、キャップのミシン目のブリッジが切れ、開栓された証拠となります。清涼飲料水キャップを逆回しにするとネジ山がつぶれ、空回りして開栓できなくなります。必ずキャップの矢印方向に回してください。
  • Q.タフマンシリーズのラベルはゴミとして分別できますか。

    A.

    【タフマン・タフマンスーパー・タフマンDRY】ラベルははがさずにそのままゴミとして出していただけます。このラベルはアルミの使用量が極めて少量のため、はがさずにそのまま排出していただいてもリサイクル技術上は特に支障ありません。(ガラスびんリサイクル促進協会による) ただし、ごみの分別は地域の自治体にご確認ください。
    【タフマンV】びんのリサイクルを考慮し、分別廃棄しやすいよう水に浸すと剥がれやすい仕様となっています。

  • Q.PET容器に「再栓して長時間放置すると、容器が破損したりキャップがとぶおそれがあり危険です」と記載されていますが、何故ですか。

    A.

    ペットボトルを開栓すると、空気中や(口をつけて飲んだ場合は)口の中の微生物(酵母等)がペットボトル内に混入します。糖分を含むペットボトル飲料が室温で放置されると、混入した微生物が糖分を分解し、炭酸ガスが発生します。 しっかりとキャップを閉めていた場合には、発生した炭酸ガスによりペットボトル内の内圧が高まり、稀に容器が破裂したり、キャップを開けようとしたときに、ゆるんだキャップ部分から炭酸ガスが一気に吹き出そうとして、キャップが勢いよく飛ぶ等のおそれがあるため、容器にその旨を表示しています。
  • Q.包装(シュリンクフィルム)には、どのような工夫がされていますか。

    A.

     微小な穴を平行した直線状に配置して、開け易くしたシュリンクフィルム(易開封マルチシュリンクフィルム)を採用しています。 

     裏側の「開け口」と書いてある箇所の部分を、指で押していただくと容易に穴があいて開封しやすくなっています。

  • Q.ヤクルトのはっ酵豆乳の容器の特徴をおしえてください。

    A.

      容器は、従来のアルミを使用した紙容器と比べて、CO2排出量の削減を図って環境に配慮した新開発のノンアルミ紙容器(紙パック)を採用しています。

      ストローぐちは、内容液が直接見えないストロー孔非露出型の新ストローぐちにより、開封時に容器断片が切れて内容液に混入しにくくなっています。

  • Q.NewヤクルトとNewヤクルトカロリーハーフの5本パックにはストローが付いているのに、10本パックや6本パックに付いていないのはなぜですか。

    A.

    ストローの添付について、お客さまからは「飲みやすくて便利」「ないと困る」というお声を頂く反面、環境面への配慮からストロー添付自体の廃止を強くご希望されるお客さまからのお声も多数いただいたため、これらのご意見を参考に検討を重ねた結果、5本パックはストロー付き、10本パックはストローなしと、いずれかを選択していただけるようにしました。

    なお、コンビニエンスストアで販売しているNewヤクルト6本パックには、ストローがパックの幅より長いため添付していません。

  • Q.容器の材質はなんですか。

    A.

    容器は、紙製胴部と改良型ポリエチレン製リッド部(容器上部)を組み合わせた複合容器です。紙製胴部は、外側からポリエチレン → 紙 → ポリエチレンでできています。容器上部およびふたは、ポリエチレンでできたいます。飲用後は、ふたはプラスチック、容器は上部がプラスチックであるものの、紙の使用割合が多いため、分類上は「紙パック」になりますので、紙のゴミとして処分してください。

    ただし、切り離したふたはプラスチックとして廃棄する必要がありますので各自治体の決まりに従って、分別廃棄処理をお願いいたします。

     

175件中121件 ~ 140件を表示

よくあるご質問

Q&Aを商品分類から探す

  • キーワードから探す